『モンスターハンター・ザ・リアル』には隠し武器が存在していた? 公式が肉の日(2月9日)にちなんだ裏技を公開

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、稼働中のアトラクション『モンスターハンター・ザ・リアル』について、肉の日(2月9日)にちなんだ情報を公開した。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、稼働中のアトラクション『モンスターハンター・ザ・リアル』について、肉の日(2月9日)にちなんだ情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

好評開催中、ハンター体験が楽しめる『モンスターハンター・ザ・リアル』の裏ワザ!

シークレット武器“こんがり肉”が存在していた!

 1月19日(金)よりスタートした『ユニバーサル・クールジャパン 2018』内で大好評開催中の『モンスターハンター・ザ・リアル』をより楽しめる追加情報をお知らせします。

 ハンターとして新種のモンスターの生態調査に参加、武器を構えてモンスターと対峙する自らの勇姿を「写真」に残せる本アトラクションは、最新鋭のAR技術により、ゲストの構え方によって様々な武器を繰り出すことができます。

 「大剣」など、ゲームの世界さながらのカッコいい武器もおすすめですが、実は超レアなシークレット武器“こんがり肉”を装備という裏ワザが存在しています。

 お気に入りの武器を装備し、憧れのハンターになれた感動を写真に残すもよし、シークレット武器“こんがり肉”で強大なモンスターに立ち向かう“おもしろ”写真を狙うもよし。すでにアトラクションを体験した方も、シークレット武器“こんがり肉”の出し方を見つけに、再び生態調査に参加してみては?

モンスターハンター・ザ・リアル

 パークならではの環境造形技術と最新鋭の映像技術の融合により生み出されたリアルな「モンスターハンター」の世界に入り込んだゲストは、調査団として新大陸に生息する生態調査・記録のクエストに挑むため、武器を受け取ります。最新鋭の映像技術により、武器を構えるとその武器が構え方によって様々な武器種に変化。「大剣」をはじめ、複数の武器の中から好きな武器を装備することができ、選んだ武器で次々に現れるモンスターと対峙。“ハンター”となった自身の姿は調査団の活動記録として「写真」に収められ、その勇姿を持ち帰ることが出来ます。

 また、先日1月26日の発売から3日間、全世界で500万本出荷を達成し、話題沸騰のゲーム最新作「モンスターハンター:ワールド」とコラボレーションした本アトラクションには、同作のメインモンスター「ネルギガンテ」などが登場、さらにゲームでプレイできるオリジナル・コラボクエストが先行受注できるプロダクトコードも配布中です。コラボクエストで入手できる素材を使ってオリジナルコラボ装備も生産でき、早くも「モンスターハンター:ワールド」ファンで連日盛り上がりを見せています。



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.