『真・三國無双8』DLC付録ありの発売記念特集! 『モンハン:ワールド』の攻略記事も!!(2018年2月8日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年2月8日)発売の週刊ファミ通2018年2月22日号の表紙を飾るのは、コーエーテクモゲームスのタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』。蜀の武将、趙雲の表紙が目印です!

 週刊ファミ通2018年2月22日号(2018年2月8日発売)の目玉は、本誌と同日(2018年2月8日)に発売となる、コーエーテクモゲームスのタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』。オープンワールドゲームとなり、アクションも生まれ変わった本作について、ゲームの進めかたや戦いかたを徹底解説。さらに、ダウンロードコンテンツ付録では、本作の新武将である辛憲英の衣装がゲットできます。お見逃しなく!

 大人気のカプコンのハンティングアクション最新作『モンスターハンター:ワールド』は、24ページの攻略記事をお届け! 狩りの腕や武器の扱いかたがワンランクアップする知っ得テクニック集、新大陸により詳しくなれる“新大陸ぶらり散歩”、そして大型モンスター攻略など、超充実の内容となっています。

 “とっておきインディーアワード2017”は、人気のインディータイトルにスポットを当てた特集です。世界を席巻するヒット作を続々と生み出し、ますます活気が増しているインディーゲームの世界。本誌連載コーナー“とっておきインディー”で2017年に取り上げてきたタイトルを、改めて総ざらいするとともに、最高の1本“とっておきインディーアワード”を選定! 特集後半では、近年大ブレイクしたインディー作品のヒットの秘密や、家庭用ゲーム機向け作品にも注目。さまざまな角度から、インディーの“いま”に迫ります。

 “闘会議2018 遊者たちの集い、今年も開幕!”は、いよいよ2018年2月10日(土)、11日(日)に千葉・幕張メッセで開催されるゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2018”にスポットを当てた特集です。第3回となる“スプラトゥーン甲子園”の決勝大会や、国内初のプロライセンスの発行も予定される『鉄拳7』や『パズル&ドラゴンズ』の連動アプリ『パズドラレーダー』の大会など、闘会議2018の見どころや大会スケジュール、ブース概要などを総まとめ。これを読んで、闘会議2018を満喫してください。

 新作スクープでは、スクウェア・エニックスの新作アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』、日本一ソフトウェアから発売される話題作『嘘つき姫と盲目王子』をご紹介。続報では、『進撃の巨人2』、『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』、『ドラゴンクエストライバルズ』、『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』、『スーパーロボット大戦X』などの最新情報をお届け。そして、発売記念特集では、『ワンダと巨像』、『ドラゴンズクラウン・プロ』(豪華B3ポスター付き)、『がるメタる!』をピックアップ。

 付録のDLC福袋では、『真・三國無双8』、『ドラゴンズドグマ オンライン』の特別なコンテンツが入手できるほか、『真・三國無双8』の過去記事のまとめを読むことができます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■発売記念特集:『真・三國無双8』

■攻略企画:『モンスターハンター:ワールド』

■特集:とっておきインディーアワード2017

■特集:闘会議2018 遊者たちの集い、今年も開幕!

■新作スクープ:『星と翼のパラドクス』

■新作スクープ:『嘘つき姫と盲目王子』

■続報:『進撃の巨人2』

■続報:『Death end re;Quest(デス エンド リクエスト)』

■続報:『ドラゴンクエストライバルズ』

■続報:『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』

■続報:『スーパーロボット大戦X』

■発売記念特集:『ワンダと巨像』

■発売記念特集:『ドラゴンズクラウン・プロ』

■発売記念特集:『がるメタる!』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2018年2月22日号
発売日:2018年2月8日発売
特別定価:500円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle



(C)2018 コーエーテクモゲームス All rights reserved.