ゲオが1月15日~1月21日の新品ゲームソフト売上ランキングを発表、『マリオ+ラビッツ』や『銀魂乱舞』が上位に

ゲオホールディングスは、2018年1月15日~1月21日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表した。

 ゲオホールディングスは、2018年1月15日~1月21日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 を発表します。

 本ランキングは、1月3週目にあたる2018年1月15日から1月21日までのゲオショップ約1,200店の新品ゲームソフト売上を集計したものです。なお、ニュースレター「GEO GROUPNEWS」では、毎月、各部門別ランキングを発表しています。

●「GEO GROUP NEWS」

1月15日~1月21日/週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
マリオ+ラビッツ キングダムバトル
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/01/18

2位(新規)
銀魂乱舞
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2018/01/18

3位(前回2位)
Splatoon 2
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/07/21

4位(前回6位)
マリオカート8 デラックス
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/04/28

5位(新規)
銀魂乱舞
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション Vita
発売日:2018/01/18

6位(前回1位)
ディシディア ファイナルファンタジー NT
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:プレイステーション4
発売日:2018/01/11

7位(前回4位)
スーパーマリオ オデッセイ
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/10/27

8位(前回7位)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/03/03

9位(新規)
STREET FIGHTER5 ARCADE EDITION
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2018/1/18

10位(前回3位)
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドー3DS
発売日:2017/12/28

<バイヤーコメント>
 Switch の新作「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」が1位となりました。TVCMが非常に好感を持たれており、Switch本体の稼働率が高いことから全国的に品薄となっております。また同じく新譜のPS4 PSVITA「銀魂乱舞」も好調な販売をみせております。今週はついに待望のPS4「モンスターハンターワールド」が発売となります。多くの店舗で予約上限に達しており、過去類をみない予約状況となっております。

●全国のゲオショップ検索はこちら
●ゲオの宅配買取サービスはこちら