3goo(サングー)よりプレイステーション4用ソフト『ATV ドリフト&トリックス』が、本日(2018年1月18日)発売された。

 3goo(サングー)よりプレイステーション4用ソフト『ATV ドリフト&トリックス』が、本日(2018年1月18日)発売された。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに3980円[税抜]。

 『ATV ドリフト&トリックス』はアーケードスタイルのATV(4 輪バギー)をモチーフにしたオフロードレーシングゲーム。さまざまな環境のステージで、ダートコースを豪快にドリフトで攻めたり、ド派手なトリックを決めたりと、爽快感溢れるレースが堪能できる。チャンピオンシップやクイックレースなどの 8 つのゲームモードに加え、家族や友だちと対戦できるマルチプレイヤー(2P部分割画面)を実装。オンラインマルチプレイヤーなら最大10名までのプレイが可能だ。

 また、本作はプレイステーション VRにも対応しており、まるで本当にレースに入りこんだような体験を味わえる。プレイステーション VRはゲームモード“タイムトライアル”と“ホットラップ”での対応となる。

特徴(1)8つのゲームモードを搭載、マルチプレイヤーでも楽しめる!

 本作には、多彩な8つのゲームモードを搭載している。そのうちの一部を紹介すると、“ゴールデン・ヘルメット”はひとつのヘルメットを奪い合いながらレースを進行。最初にチェックポイントを通過したプレイヤーがヘルメットを保持するが、ほかのプレイヤーにぶつけられバイクから落ちるとヘルメットを明け渡さなければならないというルール。“ラストマン・ライディング”は、周回ごとに最後尾のプレイヤーがレースから脱落していくというルールだ。マルチプレイは、画面分割か、またはオンラインによる最大10人までのプレイが可能だ。

(1)チャンピオンシップ
(2)タイムアタック
(3)クイックレース
(4)ホットラップ
(5)キング・オブ・ザ・ロード
(6)ゴールデン・ヘルメット
(7)ラストマン・ライディング
(8)ハンター&プレイ

特徴(2)プレイヤーが何度も何度もやり直すことができるさまざまなトラック

 砂漠、森林、山、湖、川、オアシス... など、さまざまな環境の中でレースを楽しる。

特徴(3) ドリフト最高&トリック爽快!

 レース中高くジャンプするたびにクレイジーなトリックを決められる。着地したら、ドリフトしながらコーナーを攻める……という迫力のプレイも可能だ。

特徴(4)プレイステーション VR対応

 “タイムアタック”と“ホットラップ”モードは プレイステーション VRに対応。まるで本当にレースに入りこんだ体験を味わえる。