フライハイワークスは、Nintendo Switch用ダウンロード専用ソフト『World to the West』を、2018年1月18日より配信することを明らかにした。

 フライハイワークスは、Nintendo Switch用ダウンロード専用ソフト『World to the West』を、2018年1月18日より配信することを明らかにした。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

4人の仲間が織りなす、本格アクションアドベンチャー! Nintendo Switchダウンロード専売ソフト「World to the West」 2018年1月18日にて配信決定

 フライハイワークス株式会社は、Nintendo Switchダウンロード専売ソフト「World to the West」を、2018年1月18日より、eショップにて配信予定です。
 販売価格は1500円(税込)です。

 また今回の配信に際しまして、「World to the West発売記念!ガチアクション系4作品20%OFFセール!」として、配信直後から「World to the West」を含む4タイトルを、通常の20% OFFの価格にて、ご購入いただけるセールを開催いたします! セールは2018/1/31 23:59までの開催となります。

【セール対象タイトル】
・「World to the West」
・「RIVE:アルティメットエディション」
・「スプラッシャー」
・「テスラグラッド」
いずれもセール期間中は、定価1500円⇒1200円(20%OFF)での販売となります。

●出会い、交差する物語

 魔法使いのルミナは、ひょんな事から調査中の遺跡のテレポート装置の事故で見知らぬ土地に転送されてしまう。家族の元に帰るべく先を進むルミナ。一方その頃、全く別の場所から、それぞれ別の目的や理由で3人のキャラクターたちの物語が始まる。そして、彼らが出会う時、物語は新たな始まりを見せる…!!

 『World to the West』は、個性豊かな4人の仲間を操作して、マップの謎を解き明かしながら冒険を進めるアクションアドベンチャーです。4人の仲間たちは「魔法」や「穴掘り」など、それぞれが特技を持っています。彼らの特技を組み合わせて、遺跡の謎を解き明かしましょう!

●スクリーンショット

●商品情報
タイトル名:World to the West
配信日:2018/1/18
配信価格:1500円(税込)
プラットフォーム:Nintendo Switch(ダウンロード専売ソフト)