『実況パワフルプロ野球2018』が2018年4月26日に発売決定! 早期購入特典にも注目

KONAMIの『実況パワフルプロ野球2018』が、2018年4月26日に発売されることが明らかに。

 KONAMIの『実況パワフルプロ野球』シリーズの最新作『実況パワフルプロ野球2018』が、2018年4月26日に発売されることが明らかにされた。プラットフォームはプレイステーション4とプレイステーション Vita。パッケージ版、ダウンロード版ともに、早期購入特典として歴代『パワプロ』シリーズのオープニング楽曲全22曲を収録したダウンロードコンテンツが付属される。1月9日からゲーム取扱店などにて予約受付開始予定だ。

 さらに、通常版(パッケージ版/ダウンロード版)のほか、PS Storeでは、歴代パワプロシリーズのBGM200曲以上を収録したダウンロードコンテンツ“歴代パワプロシリーズBGMセット”が付属する『実況パワフルプロ野球2018 デジタルデラックス』(プレイステーション4/プレイステーション Vita)も販売される。

 価格は、通常版がパッケージ版、ダウンロード版ともにプレイステーション4版は7980円[税抜]、プレイステーション Vita版は6980円[税抜]、デジタルデラックス版がプレイステーション4版は9980円[税抜]、プレイステーション Vita版は8980円[税抜]となる。

熱盛宗厚アナウンサー

 『実況パワフルプロ野球2018』では、実況担当として、堂前英男アナウンサー、清水久嗣アナウンサー、熱盛宗厚アナウンサー(CV:金光宣明)に加え、往年の『パワプロ』ファンにおなじみの“あの”アナウンサーも参加するとのことで……続報は後日公開されるとのことだ。なお、各アナウンサーの実況音声は、それぞれに対応するモードのみで使用可能となる。

 ちなみに、『実況パワフルプロ野球2018』の公式サイトでは、12球団のプロ野球選手によるプレイ動画公開中。ただいま“福岡ソフトバンクホークス編”と“中日ドラゴンズ編”が公開されているので、要注目です!



一般社団法人日本野球機構承認日本プロ野球名球会公認(公社)全国野球振興会公認
プロ野球フランチャイズ球場公認ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2017年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
(C)Konami Digital Entertainment