『レイトン』シリーズが待望の地上波TVアニメ化! 『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』が2018年春に放送スタート

レベルファイブの人気アドベンチャーゲーム『レイトン』シリーズが地上波TVアニメで放送されることが決定! 『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』として、2018年春に放送されることになった。

主人公のカトリーエイル・レイトン役は花澤香菜さん

 全世界で累計出荷本数1700万本を誇る、レベルファイブの人気アドベンチャーゲーム『レイトン』シリーズが地上波にてTVアニメ化されることが決定! 『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』として、2018年春に放送されることが明らかにされた。

 制作陣は、クリエイティブディレクター/原案・シリーズ構成に日野晃博氏、アニメーション制作をライデンフィルム(『アルスラーン戦記』シリーズ)、監督に満仲勧氏(『ハイキュー!!』シリーズ)が担当。さらに主人公のカトリーエイル・レイトン役に花澤香菜さんという超豪華布陣。リリースによると、アニメは「ファミリーを始め幅広い層に受け入れられる、1話完結型のアクションあり、ギャグあり、感動ありの国民的なナゾトキアドベンチャーアニメを目指します」とのことだ。

 なお、『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』では、2018年春の地上波TVアニメでの放送を始めとして、小学館“ちゃお”で2018年春にまんが連載、タカラトミーにて玩具発売が決定するなど、レベルファイブを中心に小学館、タカラトミーなどが強力チームを結成したクロスメディアプロジェクトとなる模様だ。

アニメストーリー

 「どんなナゾもすべて解明、それが我がレイトン探偵社のモットーです。」レイトン教授の娘「カトリーエイル・レイトン」は、しゃべる犬「シャーロ」と助手の「ノア」と一緒に「レイトン探偵社」を営み、ロンドンで起こる不思議な事件を日々、解決している。元々は、突如姿を消した父『エルシャール・レイトン』を探すという目的で始めた仕事ではあるが、奇想天外な発想によるナゾトキが徐々に話題となり、いろんな依頼が舞い込んでくるようになる。

主人公、カトリーエイル・レイトン役、花澤香菜さんのコメント

 あの『レイトン』シリーズ初のTVアニメ化に関わることができて光栄です。カトリーと一緒にどんなナゾに出会えるのか、今からとても楽しみにしています‼
 明るく前向きで可愛らしいカトリーをしっかり演じていきたいと思いますので、よろしくお願い致します‼‼‼

アニメキャラクター紹介

カトリーエイル・レイトン

 ナゾトキや不思議な出来事が好きな女の子。明るく活発な性格でありながら、父であるレイトン教授より、礼儀正しき淑女教育を受けており、上品にふるまう努力は一応している。ナゾトキの際は、一見すると強引とも思える推理を次々と的中させる。おしゃれやスイーツには目がない。

シャーロ

 カトリーの助手でしゃべる犬。ほかの人には犬の鳴き声にしか聞こえないが、カトリーとは普通に会話することが可能。深刻な事件も、シャーロとカトリーの面白い掛け合いによって笑えるものになる。かの有名な名探偵から名前をいただいたという。

STAFF

●クリエイティブディレクター/原案・シリーズ構成:日野晃博
●原作:レベルファイブ
●アニメーション制作:ライデンフィルム「( アルスラーン戦記」シリーズ)
●監督:満仲勧(「ハイキュー!!」シリーズ)
●キャラクターデザイン原案:長野拓造
●キャラクターデザイン:高田謡子



(C)LEVEL-5/レイトンミステリー探偵社