“グラブルフェス2017”がスタート! オープニングイベントで小野友樹さんと加藤英美里さんが見どころを語る【グラブルフェス2017】

2017年12月22日から23日の2日間にわたって、千葉県の幕張メッセ国際展示場ホールにて開催中の『グランブルーファンタジー』のイベント“グラブルフェス2017”。2017年12月22日(金)のメインステージでは、まずオープニングイベントを実施。

 2017年12月22日から23日の2日間にわたって、千葉県の幕張メッセ国際展示場ホールにて開催中の『グランブルーファンタジー』(以下、『グラブル』)のイベント“グラブルフェス2017”。2017年12月22日(金)のメインステージでは、まずオープニングイベントを実施。こちらのステージには、グラン役やランスロット役を務める小野友樹さん、シェロカルテ役を務める加藤英美里さん、『グラブル』プロデューサーの木村唯人さん、『グラブル』ディレクターの福原哲也さんが登壇した。

 オープニングイベントでは、“グラブルフェス2017”の見どころを説明。会場内からの中継を声優の白石稔さん(ローアイン役)と高木美佑さん(ミリン役)が担当し、会場内の盛り上がりを伝えた。なお、ステージ上でVR四騎士ゾーンは開場後すぐに整理券がなくなってしまったという情報も明かされ、その人気ぶりがうかがえた。そんなVR四騎士を会場で事前に体験させてもらえたという加藤さん。チューできそうな距離でパー様(パーシヴァルの愛称)がしゃべっていると興奮気味に語り、有料でいいので、ぜひPS Storeなどで配信してほしいと、『グラブル』開発スタッフである木村さんと福原さんに懇願していた。

 最後は中継に行っていた白石さんと高木さんのふたりもステージに登場。高木さんによると、フード&休憩エリアで販売されている“ポンメルンの行きつけのおでん”が、味が染みていて美味しかったとのことなので、来場する方はこちらもぜひチェックしよう。また、加藤さんは縁日ゾーンで遊んだり、展示・撮影エリアでリアルなサイズの武器で写真撮影ができる点をオススメポイントとして挙げていた。