2017年12月21日発売の週刊ファミ通2018年1月4日号では、『スーパーマリオブラザーズ』シリーズでもとくに貴重なアーケード作品の魅力に迫る!!

 ハムスターが展開する1980年代、1990年代のアーケードゲームを復刻するプロジェクト、『アーケードアーカイブス』シリーズの『VS.スーパーマリオブラザーズ』が2017年12月22日から配信スタート。2017年12月21日発売の週刊ファミ通2018年1月4日号では、アーケード版『VS.スーパーマリオブラザーズ』や、アーケード基板“任天堂VS.システム”の詳細などを解説します。さらに、『スーパーマリオブラザーズ』を隅々まで知り尽くしたゲーム芸人フジタ氏に、ファミリーコンピュータ版との違いかから本作の楽しみかたまで、その魅力をたっぷりと語っていただきました。

 詳細は週刊ファミ通2018年1月4日号(2017年12月21日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK WALKER
※Kindle