『英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-』がPS4向けに2018年4月26日に発売決定! シリーズ2作目が4Kリマスターで蘇る

日本ファルコムは、プレイステーション4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-』を、2018年4月26日に発売することを明らかにした。

 日本ファルコムは、プレイステーション4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-』を、2018年4月26日に発売することを明らかにした。本作は、2014年にプレイステーション3/プレイステーション Vita用タイトルとして発売された『英雄伝説 閃の軌跡II』をベースに、4Kリマスターやセーブデータ連動対応、新機能を追加したタイトルとなる。トールズ士官学院・特科クラス《VII組》メンバーを中心に、激動のエレボニア帝国内戦から最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』へと至るまでの壮大な物語を楽しめる。価格はパッケージ版が3980円[税抜]、ダウンロード版が3500円[税込]となる。

60fps+4K対応+高音質化に加え、新機能“高速スキップモード”搭載

 フレームレート60fps対応、高画質4K対応、ゲーム内BGMのさらなる高音質化といった強化に加え、『閃の軌跡II』のストーリーを気軽に楽しみたい方からじっくりやり込みたいという方まで、あらゆるニーズに対応した“高速スキップモード”を追加機能として搭載。ボタンひとつでイベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速切り替えが可能となり、いままで以上に快適なゲームプレイを実現している。

衣装やアタッチアイテム、アクセサリセットなど100種類以上のDLCを収録

 各キャラクターの私服衣装や各種アタッチアイテム、ゲームプレイに役立つお得なアクセサリセットなど、プレイステーション3/プレイステーション Vita版『英雄伝説 閃の軌跡II』で販売されたDLCコンテンツ計102種を収録。ゲーム開始時からすべてのDLCコンテンツを適用して楽しむことが可能だ。

『英雄伝説 閃の軌跡III』、『英雄伝説 閃の軌跡I:改』とのデータ連動に対応

 シリーズ最新作として発売中のプレイステーション4『英雄伝説 閃の軌跡III』のセーブデータを読み込むことで、“ゲーム内衣装”、“絆行動ポイントMAX”、“30万ミラ所持”といった周回プレイ時の特典要素を解放した状態でプレイが可能に。さらに、2018年3月8日発売予定のプレイステーション4『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-』のクリアーデータやプレイステーション3/プレイステーション Vita版『英雄伝説 閃の軌跡』、『英雄伝説 閃の軌跡II』とのデータ連動にも対応している。

データ連動対応タイトル

・プレイステーション4『英雄伝説 閃の軌跡III
・プレイステーション4『英雄伝説 閃の軌跡I:改 -Thors Military Academy 1204-
・プレイステーション3 『英雄伝説 閃の軌跡
・プレイステーション Vita 『英雄伝説 閃の軌跡
・プレイステーション3 『英雄伝説 閃の軌跡II
・プレイステーション Vita 『英雄伝説 閃の軌跡II

初回生産限定!動乱のエレボニア帝国をモチーフにした豪華スリーブジャケット仕様

 激動の時代を迎える物語の舞台・エレボニア帝国をモチーフにデザインされた特製スリーブジャケット仕様。『英雄伝説 閃の軌跡II:改 -The Erebonian Civil War-』初回生産分だけの限定特典となる。