2017年11月23日~26日に東京・渋谷モディ1F店頭プラザにて、『グランツーリスモSPORT』のベストレコードを競うタイムアタックバトル“Sony Square Grand Prix”が開催決定。

 2017年11月23日~26日に東京・渋谷モディ1F店頭プラザにて、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』のベストレコードを競うタイムアタックバトル“Sony Square Grand Prix”が開催決定。開催初日となる11月23日には、レーシングドライバーの松田次生選手と、フリーアナウンサーのピエール北川氏によるスペシャルトークショーが行われる。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

渋谷VSニューヨーク、タイムアタックバトル!「Sony Square Grand Prix」を開催

 ソニーの情報発信拠点 “Sony Square Shibuya Project(日本語表記:ソニースクエア渋谷プロジェクト)”は、11月23日(木・祝日)~26日(日)に、渋谷モディ1F店頭プラザにてPlayStation4用リアルドライビングシミュレーターゲーム『グランツーリスモSPORT』のベストレコードを競う、都市対抗のタイムアタックバトル『Sony Square Grand Prix』を実施いたします。バトルでは米・ニューヨークの「ソニースクエアNYC」※で出されたベストレコードに、「ソニースクエア渋谷プロジェクト」での参加者が挑戦し、好タイムの挑戦者にはイベント限定グッズや素敵な賞品をプレゼントします!

■詳細はこちら
※米国で唯一の「ソニーグループの旬を体感できる場所」をコンセプトに、1〜2か月毎に更新される企画展示は、最新テクノロ
ジー、エンタテインメントを通じ、訪れるたびに新しい体験ができる空間です。

 また、開催初日となる23日(木・祝)には、レーシングドライバーの松田次生選手と、フリーアナウンサーのピエール北川氏をゲストにお招するスペシャルトークショーを実施します。

 さらに、フォトスポットでは、『グランツーリスモSPORT』の世界観を背景にして表彰台にのぼり、チャンピオンの気持ちで撮影を楽しむことができます。

「Sony Square Grand Prix」概要

▽渋谷VSニューヨーク タイムアタックバトル 「vs NYC Time Attack」
 「vs NYC Time Attack」は、「ソニースクエアNYC」の『グランツーリスモSPORT』ベストレコードにチャレンジするタイムアタック試遊会で、11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間、毎日参加することができます。

 またその日の渋谷チャンピオンを決定する「Daily Championship」は、11月23(木・祝)~25日(土)に開催され、優勝者には、「プレイステーション」をより楽しめる賞品をプレゼントします。

 さらに、イベントの最終日には、ニューヨークのベストレコードに挑戦し、真のチャンピオンを決定する、「vs NYC Final Round」を開催します。優勝者には、オリジナルトロフィーと副賞が贈呈されます。

【賞品】
・オリジナルステッカー
※画像はサンプルとなります

・プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット

・PlayStation VR

■「vs NYC Time Attack」 開催日時
vs NYC Time Attack
11月23日(木・祝)11:00~13:45、14:45~16:15
11月24日(金)~25日(土)11:00~16:15
11月26日(日)11:00~13:45、16:15~18:00

Daily Championship
11月23日(木・祝)~25日(土) 16:30~18:00

vs NYC Final Round
11月26日(日) 14:00~16:00

▽スペシャルトークショーを開催初日に実施
 「Sony Square Grand Prix」 の開催初日には、Super GTで活躍する松田次生選手と、「鈴鹿サーキット」や「ツインリンクもてぎ」でのレース実況等で活躍するピエール北川氏のお二人がゲストに登場する、スペシャルトークショーを開催します。なお、スペシャルトークショーの様子は、渋谷モディ壁面にあるソニービジョン渋谷でも映し出します。

■「スペシャルトークショー」開催日時
11月23日(木・祝)14:00~14:30

松田次生選手 プロフィール
93年からカートを始め、95年全日本カート選手権FSAクラスに参戦。98年、全日本F3選手権で初優勝を果たす。2014年には7年ぶりNISMOに復帰しスーパーGTに参戦。最終戦MOTEGIで優勝し自身初のスーパーGTタイトルを獲得。2015年は前年に引き続き「MOTUL AUTECH GT-R」でスーパーGTに参戦。最終戦で逆転し、2年連続のシリーズチャンピオンを獲得。スーパーGTと国内トップフォーミュラの両カテゴリでシーズン2連覇した唯一のドライバーとなる。
ピエール北川氏 プロフィール
モータースポーツ実況アナウンサー日本で行われる、F1、MOTO GPといった世界選手権から「スーパーGT」「スーパーフォーミュラ」の公式アナウンサーとして活躍する。F1日本グランプリ 鈴鹿サーキットオフィシャルアナウンサー(2004年~)、AUTOBACS SUPER GT オフィシャルアナウンサー(2013年~)全日本スーパーフォーミュラ選手権 オフィシャルアナウンサー(2014年~)などのレース実況を担当。

▽『グランツーリスモSPORT』の世界観を体感!フォトスポットを設置
 『グランツーリスモSPORT』の世界観を背景にして、表彰台にのぼりチャンピオンの気持ちで撮影を楽しめるフォトスポットを設置します。「ソニースクエア渋谷プロジェクト」の公式Twitterかインスタグラムをフォローし、#SonySSPを付けてSNSにアップロードいただくと「ソニースクエア渋谷プロジェクト」のオリジナルトートバックを差し上げます。さらに抽選で1名様に「PlayStation4 グランツーリスモSPORT リミテッドエディション」をプレゼント!