『慟哭 そして…』約20年の時を経て、あの“恋愛サスペンスアドベンチャー”が復活!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、El Diaから発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『慟哭 そして…』の魅力をお届け。

 1998年にセガサターン用ソフトとして発売された、恋愛サスペンスアドベンチャーゲーム『慟哭 そして…』が、プレイステーション Vita、プレイステーション4で復活。週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、プレイステーション Vita版、プレイステーション4版で追加される新要素とともに、魅力的なキャラクターやTDS(トラップ・ディパージェント・ストーリー)システムといった、本作の魅力をお届け。

 詳細は週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER



(C)el dia / 横田守
※画面は開発中のものです。