『しあわせ荘の管理人さん。』全面的なPS VR対応を諸事情により断念 発売後に部分的にVR対応へ

ディースリー・パブリッシャーは、2018年1月発売予定のプレイステーション4用ソフト『しあわせ荘の管理人さん。』について、当初より発表されていた全面的なPS VR対応を、諸事情により断念することを発表した。

 ディースリー・パブリッシャーは、2018年1月発売予定のプレイステーション4用ソフト『しあわせ荘の管理人さん。』について、当初より発表されていた全面的なPS VR対応を、諸事情により断念することを発表した。
 これにより、通常のプレイステーション4用ソフトとして発売される。なお、リリース後にタイトルアップデートを行い、部分的にVR対応していく予定とのこと。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

平素よりディースリー・パブリッシャーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2018年1月発売予定のPlayStation4対応ソフト「しあわせ荘の管理人さん。」につきまして、当初発表してまいりました全面的なPS VR対応を諸事情により断念いたしましたので、ここにお知らせ申し上げます。

本商品は通常のPlayStation4専用タイトルとしてリリースすることに変更いたしました。PS VRへの対応につきましては、本タイトルリリース後にタイトルアップデートを行い、部分的に対応していく予定です。

なお、本件につきましてはお問い合わせいただきましても、詳細をお答えすることはいたしかねますので、ご了承ください。

発売を心待ちにされているユーザーの皆様をはじめ、関係者各位にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願申し上げます。