2017年8月12日に東京の有明コロシアムで開催された『ファンタシースターオンライン2』(以下、『PSO2』)のオフラインイベント“ファンタシースター感謝祭2017 決勝会場”。週刊ファミ通2017年9月14日増刊号の“PSO通”では紹介しきれなかった写真も含め、同イベントのリポートをお届け!

●約9時間に及ぶステージイベントでイベント参加者は大盛り上がり!

 2017年6月10日の東京会場を皮切りに、札幌、福岡、名古屋、大阪と、全国5都市で開催されてきた『PSO2』のリアルイベント“ファンタシースター感謝祭 2017”。単一のゲームシリーズを扱ったものとしては国内最大級となったイベントの締めくくりとなる“決勝会場”が2017年8月12日に有明コロシアムで開催され、全国から約1万2000人の『ファンタシースター』シリーズのファンが駆け付けた。

 メインステージでは『PSO2』の情報を扱う“PSO2 STATION! 感謝祭2017スペシャル”の公開生放送や、『PSO2』コスプレコンテスト、『PSO2』クラフトコンテストなどが実施され、参加者たちを大いに沸かせていた。また、新コンテンツのバトルアリーナを使用したアークスバトルトーナメントの決勝大会も開催され、全国各地の予選を勝ち抜いた全10チームが激突。『PSO2』では初となる対人コンテンツを用いた熱い戦いがくり広げられ、優勝チームが決定した。

▲公開生放送では、MCを務める諏訪彩花さんとなすなかにしのふたり、そして酒井智史氏を始めとする開発陣によって進められた。
▲会場内にはほぼ等身大のエンペ・ラッピーが人気のフォトスポットになっていた。飲食コーナーには、本イベントに協賛しているピザーラも出展。オリジナルデザインのピースカートンに入った会場限定の『PSO2』コラボピザが販売されていた。
▲設定画やファンタシースターシリーズの開発資料が展示されていた“『PSO2』ミニミュージアム”。クラフトコンテストの参加アイテムも公開されており、製作者によるアピールやイベント参加者による投票も行われていた。