『スプラトゥーン2』防御も可能なカサ型の新カテゴリーブキ“パラシェルター”、明日8月12日からついに解禁!

任天堂から発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。本作の公式Twitterにて、新しいブキ“パラシェルター”が、2017年8月12日午前11時から追加されることが明らかになった。

●攻防一体のブキは、どんな戦法を生む!?

 任天堂から発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。本作の公式Twitterにて、新しいブキ“パラシェルター”が、2017年8月12日午前11時から追加されることが明らかになった。サブウェポンは“スプリンクラー”、スペシャルウェポンは“アメフラシ”。

 “パラシェルター”は、これまでのブキと異なる、カサ型の新カテゴリー“シェルター”に属するブキ。前方に拡散弾を発射するほか、ZRボタンを押しているあいだ、カサを開いて相手の攻撃を防ぐこともできる。ただし、一定以上のダメージを防ぐとカサは壊れてしまうので要注意。


 また、カサを開いた状態で、さらにZRボタンを押していると、カサの部分を切り離して飛ばす“パージ”が可能。カーリングボムを追いかけるように、パージしたカサの裏に隠れて進むといった応用も可能だ。なお、壊れたカサ、飛ばしたカサは、一定時間で復活する。


 仲間の前にカサを広げて、攻撃を防ぐといったこともできるようだが、このシェルターの追加で、バトルに新たな戦略が生まれるか!?