2017年8月6日に東京ドームで開催されたプロ野球公式戦“読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ”が、バンダイナムコエンターテインメントから発売中のニンテンドー3DS用ソフト『プロ野球 ファミスタ クライマックス』の協賛試合“ファミスタデイゲーム”として開催された。

●『ファミスタ』のマスコット“ファミスタくん”が大活躍!!

 2017年8月6日に東京ドームで開催されたプロ野球公式戦“読売ジャイアンツ対中日ドラゴンズ”。この一戦が、バンダイナムコエンターテインメントから発売中のニンテンドー3DS用ソフト『プロ野球 ファミスタ クライマックス』の協賛試合“ファミスタデイゲーム”と銘打たれて開催された。会場となった東京ドームでは、先着20000名の来場者に“ファミスタデイゲーム”特製うちわが配られたほか、『プロ野球 ファミスタ クライマックス』の体験コーナーや、『ファミスタ』シリーズのイメージキャラクター“ファミスタくん”との記念撮影コーナーが設置された。

▲先着20000名に配布された“ファミスタデイゲーム”特製うちわ。
▲体験コーナーでは、発売中の『プロ野球 ファミスタ クライマックス』を自由にプレイできた。

 試合前には、ファミスタくんがジャイアンツの公式マスコットガール“ヴィーナス”のダンスに飛び入りで参加したり、この試合のために駆けつけた“バンダイナムコキッズ”たちによる始球式が行われたりと、通常の試合とは違った演出も。また、ジャイアンツの公式マスコット“ジャビット”らとファミスタくんの即興による掛け合いの野球コント(?)などもグラウンドで行われ、来場者を大いに沸かせていた。

▲試合開始前にグラウンドに現れたファミスタくん。ジャビットたちと戯れたり、ヴィーナスといっしょに華麗なダンスを披露したりと、大いに盛り上げていた。
▲始球式に登場した“バンナムキッズ”。始球式の際には、それぞれのポジションに就き、ジャイアンツのスタメン選手と交流していた。

●8月9日(野球の日)より、“ファミスタ夏のキャンペーン”実施!

 なお、2017年8月9日(野球の日)より、イオン、ゲオ、ジョーシン電機、ヤマダ電機で『プロ野球 ファミスタ クライマックス』を買うと、限定ファミスタピノ柄オリジナルトートバッグがもらえる“ファミスタ夏のキャンペーン”が開催される(詳細はこちら)。トートバッグにはゲーム内で使用できる87600FP(ファミスタポイント)が付いてくるので、まだ『プロ野球 ファミスタ クライマックス』を購入していない人は、この機会に検討してみてはいかがだろうか。