日本一ソフトウェア、クローバーラボは、週刊ファミ通2017年8月3日号(2017年7月20日発売)にて、スマートフォン向けゲームアプリ『魔界ウォーズ』の最新情報を公開した。

●2タイトル(+α?)のキャラクターが激突

 日本一ソフトウェア、クローバーラボは、週刊ファミ通2017年8月3日号(2017年7月20日発売)にて、スマートフォン向けゲームアプリ『魔界ウォーズ』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 2004年に発表された、プレイステーション・ポータブル、プレイステーション3用ソフト『魔界ウォーズ』。アサギを主人公とした新作ゲームとして告知されたものの、その後、“発売日未定”のまま、13年が過ぎた。そして今夏、本作がスマートフォン用のタイトルとなって世に出ることが判明! しかも、『魔界戦記ディスガイア』と、人気RPG『ゆるドラシル』がコラボし、企業の垣根を越えて共同開発中だという。長い眠りから覚めた本作の情報を、13年越しで初公開!

※詳しくは週刊ファミ通2017年8月3日号(2017年7月20日発売)をチェック


魔界ウォーズ
メーカー 日本一ソフトウェア、クローバーラボ
対応機種 iOSiPhone/iPod touch / AndroidAndroid
発売日 2017年配信予定
価格 基本無料(アイテム課金制)
ジャンル シミュレーション・RPG