『ブレイブルー クロスタッグバトル』発表! ラグナが、鳴上悠が、ハイドが、作品の垣根を越えて激突する

2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズ最新作『ブレイブルー クロスタッグバトル』が発表。家庭用ゲームタイトルとして、2018年に発売される。

●家庭用ゲームとして2018年発売予定

 アークシステムワークスは、アメリカ・ラスベガスにて行われている格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO2017”にて、2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズ最新作『ブレイブルー クロスタッグバトル』を発表した。同作は、家庭用ゲームタイトルとして、2018年に発売される。プラットフォーム、価格は未定。


BBTAGロゴ

 『ブレイブルー クロスタッグバトル』は、さまざまなゲストキャラクターが参戦し、いままで誰も想像をしなかった夢の競演を楽しめる異色の2D対戦格闘ゲームとして、アークシステムワークスが企画・開発を行っているタイトル。

 タイトル発表にあわせ、ティザー映像も公開。この映像で、『ブレイブルー』シリーズより“ラグナ=ザ=ブラッドエッジ”、『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ(P4U)』より“鳴上悠”、『UNDER NIGHT IN-BIRTH(アンダーナイト インヴァース)』シリーズより“ハイド”、そして、アメリカの新進気鋭のクリエイター集団“Rooster Teeth”が手掛ける人気3DCGアニメーション「RWBY」に登場する“ルビー・ローズ”の参戦が明らかに。

 また、アークシステムワークスデザイナー“樋口このみ”が本作のために新規に描き下ろしたキャラクタービジュアルも初披露。ハイクオリティーなドットアニメーションで、キャラクターたちが互いの力をぶつけ合う姿にも注目だ。


●『ブレイブルー クロスタッグバトル』キャラクターイラスト

ラグナ=ザ=ブラッドエッジ
(『ブレイブルー』シリーズ)


立ち絵ラグナ

鳴上悠
(『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』)


立ち絵鳴上

ハイド
(『UNDER NIGHT IN-BIRTH(アンダーナイト インヴァース)』シリーズ)


立ち絵ハイド

ルビー・ローズ
(「RWBY」)


立ち絵ルビー


(C) ARC SYSTEM WORKS
(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.
(C) FRENCH-BREAD / ARC SYSTEM WORKS
(C)2013 - 2017 Rooster Teeth Productions, LLC.