親愛なる隣人が日本上陸! 『スパイダーマン:ホームカミング』ジャパンプレミアにファミ通読者を招待!!【プレゼント】

2017年8月11日より全国公開が始まる映画『スパイダーマン:ホームカミング』。公開に先立ち、2017年8月7日に東京・新宿でジャパンプレミアが開催決定! こちらのイベントに10組20名の読者をご招待します。

●新生スパイダーマン/若きピーター・パーカーを演じるトム・ホランドも来日!

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦し、スパイダーマンとアイアンマンとの競演で話題となっているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が2017年8月11日(祝・金)に日本公開!
 公開に先立ち、2017年8月7日に東京・新宿でジャパンプレミアが開催決定! こちらのイベントに10組20名の読者をご招待します。

開催概要
『スパイダーマン:ホームカミング』ジャパンプレミア<レッドカーペット>イベント
日程:8月7日(月)夕刻~夜 ※お時間は当選者の方へのみお知らせいたします
■場所:歌舞伎町シネシティ広場(東京都新宿区歌舞伎町1丁目19)
■応募人数:10組20名様
■登壇ゲスト:トム・ホランド(予定) 

募集概要
当選人数:10組20名様
※本プレゼントでは映画本編を鑑賞することはできません。
※雨天決行。荒天の際はイベントを中止させて頂く場合がございます。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※開演後のご入場は堅くお断り致します。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。
※都合により、ゲストは予告なく変更、イベントが中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。

応募締切
 2017年7月23日23時59分まで

当選者発表
賞品の発送(2017年7月下旬〜8月上旬を予定)をもって代えさせていただきます。

【注意事項】
※かならず注意事項を確認いただき、同意のうえで応募してください

●ひとりにつき、応募は1回まで。複数応募された場合でも、当選はひとり1口までとなります。
●氏名、郵便番号、住所、年齢、電話番号は必須項目です。 入力漏れや誤入力がある場合は、応募を受け付けられません。
●チケットの発送先は日本国内に限らせていただきます。
●イベント会場までの交通費は、お客様のご負担となります。
●チケット1枚につき、2名の入場が可能です。
●賞品の譲渡(転売・オークション出品を含む)をしないことを応募・当選の条件とします。譲渡が明らかになった場合、該当イベントへの入場をお断りする場合があります。
●ご応募に際しお客様よりご提供いただいた個人情報は、弊社のプライバシーポリシーの定めるところにより取り扱わせていただきます。

 本作では、アイアンマンに憧れ、アベンジャーズになりたいという情熱だけは誰にも負けないが、まだまだヒーローとしては未熟な15歳の高校生ピーター・パーカーが、スパイダーマンとなり、真のヒーローに成長していく奮闘が描かれている。
 主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役を演じるのは英国アカデミー賞でライジングスター賞(新人賞)を受賞した21歳の英国俳優トム・ホランド。スパイダーマンの生みの親スタン・リーに「スパイダーマンの役をやるために生まれてきた」と言わしめるほどの逸材だ! ピーターを導くトニー・スターク/アイアンマン役はベテラン俳優ロバート・ダウニーJr.。スパイダーマンは、果たしてアベンジャーズになれるのか!? 等身大のヒーロー映画として、爽快感が予想以上のハイレベルとなる、新スパイダーマンがこの夏を席巻する!

アベンジャーズになる! 15歳、スパイダーマンの闘いが始まる――
 ニューヨーク。15歳のスパイダーマンことピータ・パーカーはニューヨーク クイーンズで、放課後に部活のノリでヒーロー活動の日々。そんなピーターの能力を見出し、真のヒーローとしての“道”へと導こうとするのがアイアンマン=トニー・スターク。憧れのトニー・スタークに特製ハイテクスーツをもらい興奮するピーター。そんなある日、スタークに恨みを抱く敵・バルチャーがNYの街を危機に陥れる。一日も早くアベンジャーズの一員になりたいと、ピーターはここぞとばかりに乗り出そうとするが、「アベンジャーズに任せておけ」とトニーに止められてしまう。自分の力を認めてもらおうと焦るピーターはたった一人、戦いに挑むが---。

『スパイダーマン:ホームカミング』
原題:Spider-Man: Homecoming
8月11日(祝・金)全国ロードショー!!
全米公開:2017年7月7日
監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)   
キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン



(C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.