任天堂は、発売中のNintendo Switch用ソフト『ARMS』において、更新データ(Ver. 2)の配信を開始した。

●ARMS協会ビッグボス、参戦!

 任天堂は、発売中のNintendo Switch用ソフト『ARMS』において、更新データ(Ver. 2)の配信を開始した。

 このバージョンアップを適用することで、ARMS協会ビッグボス“マックスブラス”がプレイアブルキャラクターとして登場。“マックスブラス”は、チャージし続けることによって全身が大きくなる"パンプアップ"が特徴で、パンプアップ中はアームが常にチャージ状態になるうえ、パンチに怯みにくくなり、さらに機動力が大きく向上する。
 そのほかにも、相手のパンチをはじくショックウェーブなどの能力を持つ。
詳細はこちら

 また、新ルール“ヘッドロック争奪戦”が実装。グランプリモードでファイターたちの最後の試練として登場したり、たまーにパーティマッチに出現して猛威を振るう6本ウデの怪物“ヘッドロック”となってプレイできるモードだそうだ。

 そのほか、これまでの戦績を振り返ることができる“レコード”機能、ゲームバランスの調整も実施される。

サポート情報はこちら