任天堂フランスが『ゼルダの伝説』をモチーフにしたイラストを公開

Nintendo FranceはTwitterにて、『ゼルダの伝説』をモチーフにした“JAPAN EXPO”イラストを公開した。

●プロデューサー青沼英二氏の姿も?

 Nintendo FranceはTwitterにて、『ゼルダの伝説』をモチーフにした“JAPAN EXPO”イラストを公開した。これは、フランス・パリで行われているイベント“JAPAN EXPO”の開催に合わせて公開されたもの。最初に公開されたイラストは、エッフェル塔をバックにパリの街角でリンク、トゥーンリンク、テトラの3人がティータイムを楽しんでいる様子が描かれている。よく見ると、店の名前が“CAFE LONLON”だとわかる。店主はニンテンドウ64用ソフト『ゼルダの伝説 時のオカリナ』に登場したロンロン牧場の牧場主、タロンにそっくり。また、左の自転車に乗っている人物は、『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』でおなじみのポストマンのようだ。

 続いて公開されたイラストは、ウジェーヌ・ドラクロワの絵画『民衆を導く自由の女神』を思わせるデザイン。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に登場したゼルダ姫がフランス国旗を掲げる姿が、リンク、4英傑とともに描かれている。背後には『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』プロデューサー、青沼英二氏の姿も……。