コーエーテクモグループのコーエーテクモウェーブが手掛けるアミューズメント施設向け筐体“VR センス”について、完成&新作ソフト発表会が開催。同発表会にて、『デッド オア アライブ エクストリーム』が追加タイトルとしてラインアップされることが発表された。

●香りまで堪能できる……!

 コーエーテクモグループのコーエーテクモウェーブが手掛けるアミューズメント施設向け筐体“VR センス”について、『デッド オア アライブ エクストリーム』が追加タイトルとしてラインアップされることが発表された。併せて、『超戦国コースター』も追加タイトルとして収録される。

 VR センス版となる『デッド オア アライブ エクストリーム センス』では、香り機能により女の子の香りを堪能できるとのこと。さらに、ミスト機能によって水しぶきを感じられる仕掛けも用意されているそうだ。
 なお、VRセンスは今夏発売予定であることも発表されている。

※発表会の詳しい内容は、後ほど掲載予定です。