『サイコブレイク2』ゲームプレイ映像公開、娘を救うため再び“STEM”の世界へ【E3 2017】

“Bethesda's E3 Showcase”にて発表されたサバイバルホラー『サイコブレイク2(The Evil Within 2)』のゲームプレイ映像が公開に。

●心を蝕むホラーとサスペンス

 “Bethesda E3 Showcase”で発表された『サイコブレイク2(The Evil Within 2)』。本作のゲームプレイ映像が新たに公開となった。また、“E3 PlayStation Live”にて、Bethesda SoftworksのPete Hines氏とTango Gameworksのゲームディレクター
John Johanas氏が出演。インタビューに応える形で概要を明らかにしている。

 『サイコブレイク2』の主人公は前作と同じく、セバスチャン・カステヤノス。前作での悪夢を誰にも信じてもらえずアルコール依存症になっていたが、亡くなったはずの娘が生存しているとの報せを受け、娘を救うために再び“STEM”の世界に身を投じることになる。

 Pete Hines氏によると本作のセバスチャンはプレイヤーが共感できるようなキャラクターになっているとのこと。また、John Johanas氏は、前作よりもキャラクターとストーリーにフォーカスした内容になると発言。前作で描かれた理不尽な悪夢とは異なり、娘を救い出すという明確な目的を得たセバスチャン。自身を破滅に追い込んだ“メビウス”に対し、どのように立ち向かっていくのか物語にも注目したい。

 『サイコブレイク2』は海外版が10月13日、日本語版が10月19日に発売を予定している。対象機種はプレイステーション4、Xbox One、PC。