スパイク・チュンソフトの新作アクションゲーム『進撃の巨人2~未来の座標~』が発表。週刊ファミ通2017年6月22日号(2017年6月8日発売)では、本作の魅力を紹介している。

●人類の敵であり、脅威である“巨人”を駆逐せよ

 スパイク・チュンソフトから発売されたニンテンドー3DS用アクションゲーム『進撃の巨人~人類最後の翼~』。その続編となる『進撃の巨人2~未来の座標~』が発表。週刊ファミ通2017年6月22日号(2017年6月8日発売)では、一新されたグラフィックを始め、最大の特徴である“立体機動アクション”、新要素となる“拠点クラフト機能”など、あらゆる要素が進化した本作の魅力を紹介している。

 詳細は、週刊ファミ通2017年6月22日号(2017年6月8日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER