ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアは、2017年5月18日(木)発売予定の『Prey(プレイ)』について、プレイステーション4版の体験版『PREY Demo:Opening Hour』を同日の5月18日より配信することを発表した。

●ゲーム序盤を楽しめるデモが配信決定

 ベセスダ・ソフトワークス/ゼニマックス・アジアは、2017年5月18日(木)発売予定の『Prey(プレイ)』について、プレイステーション4版の体験版『PREY Demo:Opening Hour』を同日の5月18日より配信することを発表した。『PREY Demo:Opening Hour』ではゲームの序盤をプレイできる。

 本作は、巨大宇宙ステーション“タロスI”が舞台。主任研究員“モーガン・ユウ”(主人公)は、ティフォンの大発生で壊滅状態に陥った宇宙ステーション“タロス・ワン”を探索し、事態収拾を図りつつ脱出することになる。
 なお、ファミ通.comでは海外イベントから新エリアの実機プレイ動画を紹介している。こちらも合わせてチェックしてほしい。
※関連記事:『Prey』海外イベントから新エリアの実機プレイ動画をお届け。SFサバイバルホラー的シチュエーションでの特殊能力を駆使した探索&戦闘が面白い!

【『PREY Demo:Opening Hour』注意】
 このコンテンツは、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(略称CERO)による年齢別レーティング「Z」を取得しております。よって、18 歳未満の方はご利用いただけません。このコンテンツをご利用いただくには、18 歳以上であることを認証する必要があります。その方法としてクレジットカード決済を行わせていただきます。
※このコンテンツのご購入価格は100 円(税込)です。
※ご購入の際、ウォレットの残高にかかわらず、コンテンツの価格と同額がクレジットカードから決済され支払われます。
※このコンテンツをご購入頂いたアカウントのウォレットには2017年7月中にご購入価格と同額をお戻しいたします。
(返金対象:2017年5月18日~2017年6月30日までのご購入)
※配信期間も2017年5月18日~2017年6月30日となります。