ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4用ソフト『Starblood Arena』を、2017年6月29日に発売することを明らかにした。本作はプレイステーション VR専用のオンラインタイトルで、360度全方位が対戦アリーナとなるVRならではのシューティングバトルゲームとなる。

●VRならではの魅力が堪能できるシューティング

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4用ソフト『Starblood Arena』を、2017年6月29日に発売することを明らかにした。本作はプレイステーション VR専用のオンラインタイトルで、360度全方位が対戦アリーナとなるVRならではのシューティングバトルゲームとなる。価格はパッケージ版、ダウンロード版ともに4900円[税抜]だ。

 以下、リリースより。


 『Starblood Arena』はPlayStation VR必須のオンライン専用ソフトウェアとなり、360°全方位が対戦アリーナとなるVRならではのシューティングバトルゲームとなります。
 プレイヤーは人気番組「Starblood Arena」に出場する9名のスター選手のひとりとなり、360°アリーナでのシングルプレイキャンペーンモードや、オンラインマルチプレイによるランク戦に挑みます。9人のスター選手が乗る機体にはそれぞれに異なった武装や特性があるため、自身のプレイスタイルに合わせて機体を選択し、勝利を目指しましょう。

◆早期購入特典「Starblood Arena レジェンドパック」
 早期購入特典としてキャラクターや機体に使用できる6つのカスタマイズアイテムを手に入れよう!

・「スティールヘラクレス」コスチューム(マッスル男爵)
・「ヒドラ」船テーマ(マッスル男爵)
・「ドッカンばあちゃん」コスチューム(アリス)
・「ビンテージ」船テーマ(アリス)
・「エル・ディアブロ」コスチューム(バック)
・「エル・マタドール」船テーマ(バック)