DMM GAMESがサービス中のオンラインRPG『エルダー・スクロールズ・オンライン』(日本語版)において、アップデートパッケージ“モロウウィンド”が2017年6月6日に発売される。本作のトレイラー“ヴィベクの呼び声”の吹替版が公開となった。

●洋画や海外ドラマで活躍する声優が多数出演

 DMM GAMESがサービス中のオンラインRPG『エルダー・スクロールズ・オンライン』(日本語版)において、アップデートパッケージ“モロウウィンド”が2017年6月6日に発売される。本作のトレイラー“ヴィベクの呼び声”の吹替版が公開となった。

 映像では、ストーリーの鍵を握るダークエルフの女性“ナリュー・ヴィリアン”や、熊と共に戦う新クラスの“ウォーデン”が登場。加瀬康之さん(ヴィベク役)、大内和代さん(ナリュー役)が声を演じている。

 この“モロウウィンド”では、30時間以上にもおよぶボリュームでソロシナリオが描かれる。40名以上の声優が起用されており、全編日本語ボイスで楽しめるのだ。おもな出演声優は下記の通り。

■加瀬康之
代表作:『アイアンマン』『アヴェンジャーズ』ジャービス/『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』キャシアン・アンドー

■大内和代
ブリタニーマーフィーの結婚前にすべきこと』/『デコイス・スピーシーズX』/『BALTIO STORM

■花輪英司
代表作:『インフェルノ』ゾブリスト/『ゲーム・オブ・スローンズ』ジョン・スノウ/『ミッション・インポッシブル シリーズ《ゴースト・プロトコル/ローグ・ネイション》』ブラント

■間宮康弘
代表作:『ゲーム・オブ・スローンズ』ハウンド/『HEROS/ヒーローズ』アンドウ・マサハシ/『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ジェイコブ

■加藤清司
代表作:『ハウスオブカード』コナー/『武神』パクソンビ/『亀厳ホ・ジュン』チョンス

■森なな子
代表作:『キラキラ☆プリキュアアラモード』剣城あきら/キュアショコラ/『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』マリア・カラス/『サクラクエスト』アンジェリカ/『Dishonored 2』エミリー

■斉藤こずえ
代表作:NHK連続テレビ小説『鳩子の海』主役/幼少期鳩子(顔出し)/『エンパイア~成功の代償 シリーズ』ベッキー

■雨谷和砂
代表作:『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』永倉志織/『ユーリカ‐事件です!』カーター保安官

▲こちらは、現行のゲーム本編に出演するおもな声優陣。総勢80名以上が参加!

 “モロウウィンド”にはベースゲーム(『ESO』本体)を含まない“アップグレード版”と、ベースゲームを含む“ベースセット”が存在し、それぞれに通常版とコレクターズ版が用意されている。それぞれ、現在予約受付中となっている。

<関連記事>
『エルダー・スクロールズ・オンライン』“Morrowind(モロウウィンド)”が予約開始! さらに『ESO』本体も新価格1980円で販売中!

 また、ゲーム本体となるベースゲームが新価格の1980円で販売中だ。