3Dプリントを駆使した“本気の武器”が“ニコニコ超会議2017”に登場、DMM×バンタンゲームアカデミーがコラボ

DMM.comは、DMM.makeとバンタンゲームアカデミーのコラボレーション作品を、2017年4月29日(土)、30日(日)に開催予定の“ニコニコ超会議2017”内“超コスプレエリア”にて展示することを発表した。

●想像から実物への挑戦!

 DMM.comは、DMM.makeとバンタンゲームアカデミーのコラボレーション作品を、2017年4月29日(土)、30日(日)に開催予定の“ニコニコ超会議2017”内“超コスプレエリア”にて展示することを発表した。

 今回展示が決定したのは、3Dプリントを駆使して製作された“本気の武器”の数々。バンタンゲームアカデミー大阪校 キャラクターデザイナー専攻の学生のデザインをもとにDMMが3Dデータ作成を行い、造形~加工が施されている。会場ではこれらの武器の記念撮影も可能とのこと。まるでゲームの世界から飛び出してきたかのような、幻想的な武器を堪能しよう。


2

▲今回は特別展示用として、3Dプリントに限らずあらゆる方法にて加工・製作が行われたという“本気の武器”。本来はもちろん、DMM.makeの3Dプリントサービスでは武器などの造形は不可。