スパイク・チュンソフトは、プレイステーション4用ソフト『How to Survive: ゾンビアイランド2』を、2017年4月25日に発売することを発表

●キャンプの設営など新要素も追加

 スパイク・チュンソフトは、プレイステーション4用ソフト『How to Survive: ゾンビアイランド2』を、2017年4月25日に発売することを発表(ダウンロード専用ソフトで、価格は2000円[税抜])。これにともない、公式サイトおよびプロモーショントレーラーが公開されている。

 以下、リリースより。


株式会社スパイク・チュンソフト(本社:東京都港区、代表取締役会長:中村光一、代表取締役社長:櫻井光俊)は、PlayStation4『How to Survive: ゾンビアイランド2』を、2017年4月25日に2,000円+税で発売することを決定いたしました。また、本日より公式サイト、及びプロモーショントレーラーを公開いたしました。

■大人気ゾンビサバイバルアクションの続編!

2014年にPlayStation3で発売され、2015年にはPlayStation4版も発売されたゾンビサバイバルアクション『How to Survive: ゾンビアイランド』。その続編となる『How to Survive: ゾンビアイランド2』では、サバイバル要素に重点を置いた前作の特徴はそのままに、「キャンプの設営」など新たな要素を追加。さらに前作で好評だった協力プレイもより強化されています。

■本作の特徴

How to Survive: ゾンビアイランド2』は、広大なメインマップの探索と、専用のマップで展開されるクエストの攻略の、二つの要素が中心となっています。

▲メインマップ
▲市街地(クエスト)

これらのゲームプレイで得た経験値と素材アイテムを使ってキャンプを設営し、キャラクターを強化することで、より上位のクエストに挑めるようになります。

▲キャンプ設営
▲キャラクター強化

前作でも好評だった協力プレイは、同時参加人数がオフライン・オンラインともに2人から4人へ倍増。オンラインで同時に4台のPS4を接続し、1台のPS4に4つのコントローラを繋いだ場合には、最大16人のオンラインマルチプレイもお楽しみいただけます。

※ゲーム公式サイト

■前作所有者向け、早期購入キャンペーン実施!

PlayStation3版「How to Survive: ゾンビアイランド」、PlayStation4版「How to Survive: ゾンビアイランド ストームワーニングエディション」のいずれかをご購入いただいたユーザー様向けに、通常価格2,000円(税別)の「How to Survive: ゾンビアイランド2」を、25%OFFの1,500円(税別)で購入可能となるキャンペーンを、期間限定で4月25日(火)から5月7日(日)まで実施いたします。

■スペック

タイトル:How to Survive: ゾンビアイランド2
プラットフォーム:PlayStation4
発売日:2017年4月25日
希望小売価格:2,000円+税
ジャンル:ゾンビサバイバルアクション
プレイ人数:オフライン1-4人、オンライン最大16人(PS4最大4台接続可能)
CERO:D(17才以上対象)

■公式サイト
こちら

販売元:株式会社スパイク・チュンソフト
発売元:505 Games
開発元:Eko Software