『アイドルマスター.KR』Amazonプライム・ビデオにて4月28日より配信決定――記者会見リポート

2017年4月7日、東京・ZEPPダイバーシティ東京にて『アイドルマスター』初の実写ドラマ作品『アイドルマスター.KR』の記者会見が行われ、同作が2017年4月28日よりAmazonプライム・ビデオにて配信開始されることが発表。

●世界200以上の国と地域でも順次配信予定

 2017年4月7日、東京・ZEPPダイバーシティ東京にて『アイドルマスター』初の実写ドラマ作品『アイドルマスター.KR』の記者会見が行われ、同作が2017年4月28日よりAmazonプライム・ビデオにて配信開始されることが発表。

[関連記事]
『アイドルマスター.KR』唯一の日本人キャストのユキカにインタビュー――『アイドルマスター』へのアツい思いも!

 『アイドルマスター.KR』は、原作となるバンダイナムコエンターテインメントのアイドル育成ゲーム『アイドルマスター』の世界観を踏襲しながら、韓国の芸能プロダクションを舞台にアイドルたちの成長、活躍、そして友情を描いたドラマ。

 記者会見には、主役となるアイドルたちを演じる“Real Girls Project(R.G.P)”の10人が登壇し、作品の紹介や撮影時の思い出が語られた。唯一の日本人キャストであるユキカは、韓国の冬や日本以上に寒く、気温が氷点下という状況の中、半袖半ズボンで撮影したことがたいへんだったと当時を振り返った。

 続いて、「原作となっている『アイドルマスター』のことを知っていましたか?」という質問には、もともと知っていたメンバーと知らなかったメンバーの両方いたが、オーディションの合宿中に『アイドルマスター』と『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアニメを全員で観たとのこと。また、アニメを観たことで、日本語を覚えていき、どんどん上達していったというエピソードも披露された。

 そして、本日発売となった本作のサウンドトラック『THE IDOLM@STER.KR MUSIC Episode1』に収録されている『THE IDOLM@STER』の韓国語版について、ソリが「『THE IDOLM@STER』は、プロデューサーさん(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)たちにすごく人気の高い楽曲です。私たちが韓国語で歌わせていただいたことを本当にうれしく思っています。振り付けもアニメのものを活かしています。明るく素敵な楽曲になっていますので、ぜひ皆さんに聴いていただけたらうれしいです」とアツい思いを語った。

 最後にユキカと日本語が堪能なソリのふたりが代表して挨拶した後、残りのメンバーから一生懸命勉強中だという日本語でメッセージが贈られ、記者会は終了となった。

ソリ
私たちのファンの方々とプロデューサーの皆さまの応援が力になっていて、いつも感謝しています。ありがとうございます。

ユキカ
アイドルマスター』のオリジナル作品に愛情と敬意を持ちながら、私たちのドラマを見てくださる方に夢と希望を与えられるようにがんばります。『アイドルマスター』が好きな方、K-POPが好きな方、韓国ドラマが好きな方、さまざまな方がいらっしゃると
思いますが、皆さまにこのドラマを観ていただいて私たちの夢を追い続ける姿と、アツい気持ちを感じていただけたらうれしいです。

ソリ
今回、このように私たちが日本に来ることをみんなで楽しみにしていたので、うれしく思っています。『アイドルマスター.KR』は、この1年の私たちの汗と涙の結晶と言える作品です。ぜひ、楽しみにしていてください。