『スター・ウォーズ バトルフロント2』は日本時間4月16日未明に発表。ストリーミングもアリ

エレクトロニック・アーツがアクションシューティング『スター・ウォーズ バトルフロント2』を、原作である「スター・ウォーズ」のファン向けイベント“Star Wars Celebration”で発表する。

●今度はもうちょっとシングルプレイも充実させて欲しいところ

 エレクトロニック・アーツは、アクションシューティング『スター・ウォーズ バトルフロント』の続編『スター・ウォーズ バトルフロント2』を日本時間の4月16日未明に発表する。

 これはアメリカのフロリダ州オーランドで行われる、映画「スター・ウォーズ」のファン向けイベント“Star Wars Celebration”に合わせたもので、会場ではメインの開発を担当するDICEと、共同開発を行うMotiveとCriterionの2スタジオから開発者が登壇し、初お披露目を行う予定だ。
 なお該当のパネルディスカッション“The Galaxywide Premiere of Star Wars Battlefront II”は日本時間の16日午前3時半から開始予定で、スター・ウォーズ公式サイトでストリーミングも行われる模様。

 なおエレクトロニック・アーツによる「スター・ウォーズ」ゲームでは、今年登場予定の本作以外に、Visceral Gamesによるアクションアドベンチャーゲーム(ルーカスフィルムのライター陣とともにNaughty Dogでクリエイティブディレクターとして『アンチャーテッド』シリーズを手掛けるAmy Hennig氏がシナリオを手掛ける予定)が2018年登場を予定しており、さらに『タイタンフォール』シリーズのRespawn Entertainmentによる三人称視点のアクションアドベンチャーゲームも進行している。もしかするとこれらのプロジェクトの進捗についても何か新情報が出るかもしれない。