任天堂より、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。同作を発売に先駆けて体験できる、先行試射会が2017年3月25日、26日に開催される。

●いよいよ明日から開始!

 任天堂より、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。同作を発売に先駆けて体験できる、先行試射会が2017年3月25日、26日に開催される。本記事では、これまでに公開された先行試射会に関する情報をまとめて紹介する。

■先行試射会とは?

 先行試射会とは、ニンテンドーeショップにて無料配信中のソフトをダウンロードすることで、開催期間中の決められた時間内に『スプラトゥーン2』を先行体験できるというもの。先行試射会は、下記の時間以外はプレイできないので注意しよう。なお、製品版ではニンテンドースイッチ本体を持ち寄ってのローカル通信にも対応予定だが、先行試射会はインターネット通信のみの対応となる。

■先行試射会 スケジュール
2017年3月25日(土)
・4時00分~4時59分
・12時00分~12時59分
・20時00分~20時59分

2017年3月26日(日)
・4時00分~4時59分
・12時00分~12時59分
・20時00分~20時59分

■プレイできるルールとステージは?

 今回の試射会では、4対4の2チームに分かれて、地面を塗った面積で勝敗を決める“ナワバリバトル”がプレイ可能。ステージは、2017年1月14日、15日に、東京ビッグサイトにて行われた“Nintendo Switch 体験会 2017”で体験できた“バッテラストリート”と、新コース“フジツボスポーツクラブ”のふたつのステージからランダムで選ばれる。

■使用できるブキは?

 ブキは、前作にも登場した“スプラシューター”、“スプラローラー”、“スプラチャージャー”に加え、本作から新たに登場する二丁拳銃のように両手に持って戦う“スプラマニューバー”の4種類が使用可能だ。新しいブキ“スプラマニューバー”はもちろん、“スプラローラー”や“スプラチャージャー”にも新たなアクションや細かな変更などが加えられているので、ぜひチェックしてみよう。

■前作からの変更点

 最後に前作からの大きな変更点を紹介。前作では、Wii U GamePadの手もとの画面に表示されていたマップが、本体の液晶やテレビ画面に表示されるよう変更されており、プレイ中にXボタンを押すことで、いつでもマップを呼び出せる。それに伴い、タッチスクリーンで行っていたスーパージャンプが、マップを呼び出した状態で各方向ボタンに対応した味方を選び、Aボタンを押すという操作に変更。また、ジャンプボタンはXボタンからBボタンに変更されている。

 なお、ファミ通.comでは先行試射会のリポート記事を掲載予定。『スプラトゥーン』攻略班によるブキやマップの解説や所感、ステージ中にあるこだわりのオブジェやクラゲの挙動を観察する本誌でおなじみのコーナー“きの散歩”などを予定しているので、こちらもお楽しみに。