『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

●3作連続CM起用! DAIGOが『モンハン』愛を語る!

 2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』)の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』(以下、『モンハン』)シリーズへの想いやCM起用が決まったときの気持ちなどを存分に語っていただいた。

【関連記事】次長課長・井上、DAIGOが「MHSW!」と絶賛 『モンスターハンターダブルクロス』完成発表会リポート

▲ロックバンド・BREAKERZのボーカルを務めるDAIGO。大好きな『モンハン』のインタビューでテンションが高め!?

――『モンスターハンタークロス』、『モンスターハンター ストーリーズ』、そして今回の『MHXX(ダブルクロス)』と、3作連続でCMに出演されますね。『モンハン』シリーズへの思い入れはすごく強いと思うのですが、DAIGOさんが『モンハン』シリーズを初めて遊んだのはいつごろからでしょうか?

DAIGO 『モンスターハンターポータブル 2nd G』(以下、『MHP 2nd G』)からですね。初めてプレイしたとき、とにかく細部までこだわって作られている印象を受けました。プレイしていくたびにどんどんハマっていって、いまでは人生に欠かせないタイトルのひとつになっています。

――最新作『MHXX(ダブルクロス)』の印象はいかがですか?

DAIGO “スーパーエンターテインメント”だと思います。狩猟スタイルや狩技も増えて、新規モンスターや久しぶりに復活したモンスターも登場したり、とにかくスケールがすごく、手応えのあるゲームですね。狩りの臨場感もバッチリ味わえますし。

――復活モンスターと言えば、『MHP 2nd G』のラオシャンロンが9年ぶりに復活しますね。

DAIGO 本当に“お久しぶり”ですね。また仲間とともにワイワイ言いながら狩りに行くのが楽しみだし、早く背中を剥ぎ取りたいです(笑)。

――なるほど。DAIGOさんと言えば『MHストーリーズ』のCMで担いでいる大剣の印象が強いですが、『MHXX(ダブルクロス)』ではどの武器をメインに使っていくつもりですか?

DAIGO 今回は………………大剣でいきます!

――やっぱり大剣ですか。

DAIGO 大剣はずっと使っている武器です。『MH ストーリーズ』では、僕がデザインした大剣“DAI剣”がコラボアイテムとして登場しましたし、大剣をさらに極めていきたいと思っています。

――大剣は使うと気持ちいいですよね。狩猟スタイルはどれが気になりますか?

DAIGO 『MHX(クロス)』のときはエリアルスタイルが好きでしたね。今回は新狩猟スタイルのブレイヴでの狩りにチャレンジしたいですね。

――完成発表会のステージでも大剣のブレイヴスタイルでラオシャンロンに挑んでいましたね。

DAIGO イナシがうまくいったときが爽快ですね。「イナッシュ!」っていう感じで(笑)。

――(笑)。本作の新モンスターの印象はいかがですか?

DAIGO バルファルク討伐のクエストをプレイさせてもらったんですけど、スゴいですね。大きいし、飛ぶ姿も迫力があるし。しかもかなり手ごわい! でも討伐しまくって、バルファルク装備を揃えたいですね。CMでもバルファルク装備を着させていただいているので、早く着たい装備でもあります。

――見た目がかなりカッコいい装備ですよね。

DAIGO ですね。現実とゲームの世界の両方でバルファルク装備を着る人はなかなかいないと思いますので、とても欲しいです。

――衣装で思い出しましたが、完成発表会には黒炎王リオレウスの装備を着て登壇しましたね。着心地はいかがでしたか?

DAIGO 黒炎王リオレウスの装備は、去年、“HALLOWEEN PARTY”というライブで、カプコンさんにお借りして、着て歌ったことがあるんですけど、見た目より動きやすいんですよ。テンションも上がるし、何よりカッコいい。完成発表会では、ライブのときと同様、いいモチベーションで撮影に臨めました。あと、『MHX(クロス)』をプレイしていたとき、最終的に黒炎王装備に落ち着いてプレイしていました。こちらもお気に入りの装備です。性能もいいし、見た目もカッコいいし、最高ですよね!

▲HALLOWEEN PARTY 2016より。(写真:今元秀明)

――大剣にピッタリの装備ですもんね。バルファルク装備もライブで着てみたいですか?

DAIGO 着たいのは間違いないですが、こちらの衣装は黒炎王装備のときほど激しく動けないんですよね。大きいし。歌うなら、黒炎王装備くらいがちょうどいいんです。

――ひょっとしたら、黒炎王装備の衣装は、DAIGOさんが歌うことを前提に作られたのかもしれませんね。

DAIGO どうでしょうね。でも、あの装備で歌ったのは世界中で僕だけなので、すごく幸せなことだと思います。

――そうでしょうね。テレビCMでは燼滅刃ディノバルドの装備に身を包んだ井上聡さんと共演されていましたが、井上さんの印象はいかがでしたか?

DAIGO いつかいっしょに狩りをしたいと思っていました。今回初めて、CMの撮影現場で井上さんとマルチプレイができたのは、すごく贅沢な瞬間でしたね。井上さんは芸能界のレジェンドハンターですから、共演できてすごく光栄です。

――井上さんのガチっぷりは有名ですね。

DAIGO プレイ時間も半端ないし、人生を『モンハン』に捧げている方ですね。いっしょにプレイしたときもすごかったです。狩り中の僕はけっこう騒ぐタイプなのですが、井上さんは静かにプレイされるタイプ。本当に頼りになりますね。あと、辻本さん(『モンハン』シリーズプロデューサーの辻本良三氏)ともいっしょに狩りにいくのも楽しいですね。辻本さんはハンマー一筋なので、スタンを入れてもらって、僕が大剣の溜め斬りを……溜めて溜めてドーンと!

――本当に楽しそうですね。ちなみにDAIGOさんは、前作『MHX(クロス)』をどのくらいプレイされましたか?

DAIGO プレイ時間は200時間くらいですかね、そのあと『MHストーリーズ』も始まりましたので。

――ええっ、そんなに!?

DAIGO いつも最初に村クエストをエンドロールまでプレイしてから、己を鍛え上げてから集会所(マルチプレイ)に行くという流れでプレイしています。

――井上さんと同じプレイスタイルですね。

DAIGO そうですね。キークエストだけでなく、片っ端から村クエストをこなしています。★ごとに、全部“CLEAR”の文字で埋めたいですね。やっぱり、埋まっていると気持ちいいじゃないですか。

▲DAIGOのTwitterより。

――めちゃめちゃプレイしていますね! 家では奥様と狩りに出るのでしょうか?

DAIGO そうですね。最新作の発売をふたりで楽しみにしています。「早く狩りたいね」って。

――なるほど。テレビCMの話に戻りますが、CMの見どころなどお聞かせください。

DAIGO CMの撮影中は自由にプレイしていて、自然に出た言葉がそのまま使われたりしています。『モンハン』を本当に楽しみながら撮ったCMになっていますので、これを見てテンションを高めていただけるとうれしいですね。また、シリーズ未プレイの方も、楽しい雰囲気を感じ取って「やってみたいな」と思っていただけると思います。

――CG合成を使ったCMですが、撮影で苦労されることなどはありましたか?

DAIGO 最近はCGでの撮影が当たり前になってきているので、すごく苦労したということはないですね。ただ、鎧を着用したままの時間が長かったので、そこはたいへんでした。

――いいCMになっていましたね。ちょっとゲームの話から離れますが、最近のDAIGOさんのマイブームなどをお聞かせください。

DAIGO 最近は、健康に気を遣っています。体調を崩したら『モンハン』も楽しめないですから。仕事も遊びも、健康の上に成り立つものなので、とにかく健康を損なわないように注意しながら、狩りを楽しみます。

――ゲーム中も健康に気をつけつつ……?

DAIGO 『モンハン』に夢中になりすぎて、気づいたらゲームの中でしか食事をしていない……ということもありがちですから(笑)。今回はしっかりご飯を食べて、狩りに臨みたいと思います。

――健康第一ですね。最後に、『MHXX(ダブルクロス)』をひと言でお願いします。

DAIGO 『MHXX(ダブルクロス)』は、楽しさもNBI、NBIですね!

――え……っと、NBIとはなんでしょう?

DAIGO 「2倍、2倍(NBI、NBI)」です。“ダブルクロス”ですから! ファミ通読者の皆さんも、ぜひ『MHXX(ダブルクロス)』でいっしょに狩りに行きましょうぃっしゅ!

==================
styling 峰岸祐介
<衣装協力>
Justin Davis
(Jack Of All Trades 問03-3470-0990)
==================