『パズル&ドラゴンズ』5周年を二宮和也&松本潤がお祝い、3人マルチなど“新3大実装”やアニメ『パズドラクロス』第2期放送も決定

本日2017年2月20日(月)、東京・ニコファーレにて『パズル&ドラゴンズ』の5周年に関する記者発表会が開催。

●さまざまな新情報もお披露目

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントのスマートフォン用パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』(以下、『パズドラ』)が5周年を迎えたことを記念して、本日2017年2月20日(月)、東京・ニコファーレにて同作の5周年に関する記者発表会が開催。『パズドラ』関連の新情報が多数発表されたほか、5周年を記念した新テレビCMに出演する嵐より、二宮和也、松本潤が登壇した。

 まず登壇したガンホー・オンライン・エンターテイメント 代表取締役社長CEOの森下一喜氏は「マリオなどと比べれば(『パズドラ』は)まだまだひよっこ。今後10周年などを迎えていけば、少しずつ実感が湧いてくると思います。それに向けてがんばってやっていきます」と挨拶すると、『パズドラ』シリーズプロデューサーの山本大介氏も「“6年目も行くぞ”というのを見せられたら」と意気込みを語った。


TN4_0266_R TN4_0264_R

▲森下一喜氏

▲山本大介氏

 続いて「5周年おめでとうございます!」(二宮)、「僭越ながら僕らCMに出演させていただいている5人のなかで、直接お祝いを申し上げたいと思ってうかがいました」(松本)と二宮&松本が登場。2月21日(火)よりオンエアされる、お祝いムード満点の新CMがお披露目された。

 『パズドラ』の盤面に見立てたカラフルなステージで、嵐のメンバーが軽やかなステップを踏みながら巨大なドロップを受け渡していく新CM。この“人間パズドラ”とも言えるアイデアは森下氏によるもので、撮影もほぼワンカットで行われたそうだ。ちなみに撮影当日は嵐のメンバー、櫻井翔の誕生日だったこともあり、「ブラスバンドやチアの皆さんが生演奏で盛り上げてくれて、ハッピーバースデーをやっていただいた。オシャレな現場でした」(松本)とのこと。

 『パズドラ』ファンとしても知られる二宮は、2月19日(日)にニコニコ生放送で配信された5周年記念生放送もバッチリチェックしていたそうで、「山本さんにモンスター貸したりしたんですけど、まさかサクヤで散るとは……」と、山本氏にチクリ(笑)。「どんなときに『パズドラ』を?」という二宮への質問には松本が「どんなときもですよ!」と返すなど、そのやりこみぶりはメンバーもよく知るところの様子。松本は続けて、「スゴいですよ。スマホがずれないシートがあるんですよ。その上にスマホを置いて、専用のペンでずっと『パズドラ』やってますからね……」と、二宮の“ガチ”なやりこみぶりを暴露していた。

 続いて嵐のメンバーから『パズドラ』5周年にあたってのプレゼントということで、巨大ケーキが登場。二宮&松本がケーキカットを行うと、断面にドロップカラーで描かれた「5」の数字がお目見えした。


TN4_0423

▲向かって左が二宮、向かって右が松本のケーキ入刀。

TN4_0548_R TN4_0550_R

 二宮&松本によるお祝いのあとは、プレゼンテーションコーナーへ。2017年の『パズドラ』の新展開が、“新3大実装”として発表された。その内訳は、

(1)『パズドラ』3人マルチプレイの追加(今春実装予定)
(2)『パズドラレーダー』対戦モード実装(2017年度内実装予定)
(3)『パズドラ』ダンジョンキャラ限定のトレード機能実装(今春実装予定)

 の3つ。(1)はすでに実装されているマルチプレイをよりカジュアルに遊べるモードで、個別に助っ人を選び、各々のパーティーで3人いっしょにダンジョンに挑むことも可能となる。また(2)もすでに発表済みではあるが、一度完成しかけていたものを作り直しているそう。その内容は「完全に『パズドラ』のモードで対戦するモードを『パズドラレーダー』に入れちゃおうかと」とのことで、山本氏は続けて「実装前にメダルを集めておくと有利になるかも」とも話していた。ちなみにより詳しい実装時期について、「3人マルチは3月実装目標。トレード機能も春」(山本氏)「対戦モードは夏から秋くらいに……ガンホーの夏から秋って長いじゃないですか」(森下氏)とのこと。森下氏も「今年はやると決めたらやる! 大人になったガンホーをお見せしたいと思います」と意気込んでいた。


TN4_0566_R

 続いては、オリジナル長編劇場アニメーション『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の公開を3月18日(土)に控える、アニメーション監督の神山健治氏が登壇。『パズドラ』と同作がコラボレーションを行うことを発表した。さらに、ついで登壇したスタジオぴえろ 代表取締役社長の本間道幸氏が、アニメ『パズドラクロス』の第2期放送決定を告知。放送時期などの詳細は順次発表されるが、「第2期からようやく本題に入ります!」(森下氏)とのことだ。なおアニメ『パズドラクロス』は、3月21日(火)~4月9日(日)の期間、サンリオピューロランドとのコラボレーションも実施される。


TN4_0600_R TN4_0598_R

▲神山健治氏

TN4_0620_R TN4_0627_R

▲本間道幸氏

 さらに、『モンスターハンター』シリーズプロデューサーの辻本良三氏も登壇し、『モンスターハンター』シリーズと『パズドラ』のコラボレーションが実施されることが明らかになった。『モンスターハンター ストーリーズ』と3DS『パズドラクロス』のコラボなどは行われていたが、シリーズと本家『パズドラ』のコラボは今回が初(辻本氏「シリーズなので、ロゴも初代のロゴですね」)。山本氏は『モンスターハンター』シリーズの大ファンを公言するだけあり、「新たな仕様を入れようと思っています。ダンジョンで倒してもモンスターが落ちないかわりに、素材を落とそうかと。それを集めることによって、組み合わせでいろいろな装備を持ったハンターに究極進化するという……」とその構想を熱弁。辻本氏も「見せもらって“ホントにこれ作るんですか”と言ったほどの内容。期待していただいて問題ないと思います」と自信をうかがわせた。実装時期や詳しい内容などは、追って発表される。


TN4_0655_R TN4_0665_R

▲辻本良三氏

TN4_0664_R

 また恒例の“ガンホーフェスティバル”は2017年も開催。5月28日(日)に幕張メッセで開催されるほか、各地区でも開催される予定だ。会場では『パズドラクロス』や『パズドラレーダー』で使えるアーマードロップSPパックの第2弾が先行販売され、第5回パズドラジャパンカップや、『パズドラクロス』の全国大会“神王戦”も実施予定とのこと。


TN4_0674_R
TN4_0679_R TN4_0682_R
TN4_0687_R TN4_0689_R

 山本氏が「6年目を迎えるにあたり、背水の陣で臨もうかと思っています」と意気込みを見せる『パズドラ』プロジェクト。森下氏も「まだまだ全然なところ。10年20年続けるためには、真剣に考えなければいけないと思います。おもしろいゲームを開発することはもちろん、皆さんの応援もゲームを盛り上げるためには大切。つぎの10周年に向けていろいろと仕込んでいきたい」と語り、記者発表会を締めくくった。


TN4_0706_R TN4_0716_R