でんぱ組.incの古川未鈴さん、夢眠ねむさんが生挑戦! 稼動日も発表された『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』ステージ【JAEPO 2017】

でんぱ組.incの古川未鈴さん、夢眠ねむさんが生挑戦! 稼動日も発表された『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』ステージ【JAEPO 2017】

●稼動日は2017年3月16日に決定!

 2017年2月10日~12日、千葉・幕張メッセにて開催された“ジャパン アミューズメント エキスポ 2017”(JAEPO 2017)。開催3日目、同イベントのタイトーブースにて、アーケード用リズムゲーム『グルーヴコースター』の新バージョン『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』のステージイベントが行われた。


01

 ステージには、ディレクターの花形琢真氏(通称:DJ87GT)、宣伝担当の岡見菜那氏(通称:おかみ)が登壇し、本作の最新情報を紹介したほか、ゲストに6人組アイドルグループ・でんぱ組.incから、古川未鈴さん、夢眠ねむさんのおふたりが登場。本記事では、その熱気に包まれたイベントの模様をお伝えしよう。


02 03 04

▲ディレクター・花形琢真氏

▲宣伝担当・岡見菜那氏

▲古川未鈴さん(でんぱ組.inc)

 ステージがスタートすると、花形氏、岡見氏、古川さんが登場し、さっそく本作の最新情報をまとめて紹介。まずは今回のバージョンより、ナビゲーターキャラクターが変更できるシステムが追加されることが明かされた。ほかにも、従来のオンライン対戦イベントに加え、ひとりプレイでじっくりと挑戦できるイベントも開催される。これらのイベントにてポイントを貯めていくと、ナビゲーターキャラクターが報酬としてゲットできるそうだ。これには古川さんも「集めたくなりますね!」と、イベントへの意気込みをさっそく語っていた。


05 06

▲現在ナビゲーターを務めているリンカも、もちろん引き続き使用可能とのこと。

▲新ナビゲーターの、ユメ(声:高橋菜々美さん)もここで詳細が発表! ちなみに、リンカの1個下の後輩なのだとか。

07 08

▲ひとり用イベントは、“対戦が難しい”という、初心者プレイヤーの声から生まれたと花形氏は語る。

▲ナビゲーターキャラクターには、ボーカロイドの初音ミクや、『東方Project』の博麗霊夢、霧雨魔理沙なども使えるそうだ。これらは、たとえば“ボーカロイド楽曲限定イベント”など、作品に関係したイベントでゲットできる予定とのこと。

 今回のバージョンのサブタイトルには“ドリーム”の文字、そして新ナビゲーターは“ユメ”……というところで、新たな情報が解禁。2月16日より発売されるボーカロイド『VOCALOID4 Library 夢眠ネム』との連動企画“夢眠ネムxグルーヴコースター ドリームプロジェクト”が発表された。ここで、夢眠ねむさんがステージにサプライズゲストとして登場!


09 10

▲“夢眠ネム”は、でんぱ組.incの夢眠ねむさんの声を元に作られたボーカロイドだ。

 このプロジェクトでは、夢眠ねむさんの代表曲である『あのね…実はわたし、夢眠ねむなんだ…』の夢眠ネムバージョンが本作に収録される。このほかにも、夢眠ネムのために書き下ろした新曲が収録されるほか、ナビゲーターに夢眠ネムが登場するとのことだ。
[関連記事]
『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』による“夢眠ネムxグルーヴコースタードリームプロジェクト”が発表 でんぱ組.inc 夢眠ねむさんの歌声を再現したボーカロイドがゲームセンターに


11 12

▲夢眠さんは「未鈴ちゃん、私にナビゲーター設定してくれます?」と尋ねるが、古川さんは「じゃあ、10回に1回くらい!」と答えていた(笑)。

13

▲『ガールズ&パンツァー』や、『黒子のバスケ』などの人気楽曲も追加収録される。

 そしてここで、古川さん&夢眠ねむさんが、『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』に挑戦! 挑戦楽曲は、古川さんが『でんぱれーどJAPAN』、夢眠さんが『W.W.D』。難易度はおふたりの自由ということで、古川さんは高難易度の“EX”を選択し、夢眠さんはクリアーできるかわからないと言いつつも“HARD”をプレイした。


14 15

▲夢眠さんは、まだまだ『グルーヴコースター』初心者なのだそうだ。

▲高速で降り注ぐトリガーに「あー! あー!」と言いながら夢眠さんが四苦八苦!

16 17

▲さらに体を大きく左右に動かす独特のアクションで、観客のみならず古川さんの笑いを誘う。

▲夢眠さんの結果はランクD。残念ながら、クリアーならず。花形氏は「まさに“コースター”に乗っていたかのようでした(笑)」と、その動きを絶賛していた。

18 19

▲古川さんの挑戦になると、夢眠さんがかわいらしくリアルナビゲーターに! しかし、古川さんは「邪魔です!」と一蹴(笑)。

▲そして古川さんはガチプレイ! その横で夢眠さんは、『でんぱれーどJAPAN』での自身のパートを歌い出す一幕も。

20

▲会場全体がまるでライブ会場のようにノリノリの中、古川さんはAランクで見事クリアー! す、すごい……!

 おふたりの挑戦が終わると、ここでさらなる最新情報が! なんと、『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』の稼動日が、2017年3月16日に決定! さらにNESiCAカードを使って、現在のバージョンである『グルーヴコースター 3 リンクフィーバー』を2月13日~3月12日(予定)までに1回でも遊ぶと、ゲーム内の楽曲購入などに使うコインを、『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』稼動時にゲットできるキャンペーンも実施される。さらに、2月20日開始予定のオンライン対戦イベントの報酬では、本シリーズの人気キャラクターである“フルメタルずんど子ちゃん”のナビゲーターキャラクターが、先行プレゼントされるとのことだ。


21

▲稼動日の発表には、会場からも大きな歓声があがっていた。

22 23

 さて、ステージはそろそろお別れの時間へ。古川さんは「ねむきゅん(夢眠さん)の参加によって、より『グルーヴコースター』の世界が広がりそうです」、夢眠さんは「今後は未鈴ちゃんを越えてみせます!」と、本作への意気込みを語っていた。また、花形氏は「マイページに新機能が追加されたりと、まだまだ発表したいことがありますが、もう少しお待ちください」と、心待ちにしているファンへのコメントをしていた。最後には、「グルーヴコースター、EX、3!」という観客とのコール&レスポンスで、ステージは終了となった。なお、ステージ来場者にはユメが描かれた特製NESiCAカードも配布された。


24 25

▲ステージ来場者に配布された、特製NESiCAカード。

▲グルーヴコースター、EX、3!(キメッ!)

 なお、タイトーブースでは、『グルーヴコースター 3EX ドリームパーティー』の先行体験も実施されており、朝早くからいち早くプレイしたい人たちの長蛇の列が! 体験した人には、本シリーズの人気キャラクターたちがデフォルメされた、キュートな特製ステッカーがプレゼントされた。


26
27 28