2017年2月6日、ゲームオンはPC用MMORPG『黒い砂漠』において、公式生放送“さばくてれび”第6回の配信を行った。

●ダークナイトのプレイ映像が公開

 2017年2月6日、ゲームオンはPC用MMORPG『黒い砂漠』において、公式生放送“さばくてれび”第6回の配信を行った。

 急遽実施された本配信のテーマは、新クラスのダークナイト。『黒い砂漠』日本運営プロデューサーを務める麥谷将人氏が実機でのプレイを交え、2月15日に実装予定のダークナイトについて解説した。

▲出演者はこちらの3人。左から、麥谷将人氏、佐藤仁美さん、榊原あやさん。
▲ダークナイトの実装日は2月4日に開催されたオフラインイベント“さばくしねま powered by ゲーマーズバトルクラブ”で発表。機材トラブルによって配信が中止になったため、改めて配信を行ってダークナイトの動きを見てもらいたかった模様。

※関連記事
『黒い砂漠』新クラス・ダークナイトは2月15日実装! 何かを捕まえそうな名言が飛び出したイベント“さばくしねま”リポート

 ダークナイトは巨大な太刀と魔法で攻撃するクラスだ。ビジュアルは黒と紫を基調としており、アバターの左肩には大きなバラ飾り。お姉さん的な雰囲気だが、キャラメイクのデフォルト顔パターンの中には、クールさの中にあどけなさが残るようなものも用意されていた。

▲ダークナイトは脚がたくましくてすごくいい。デフォルトの脚の太さは最大値、バストサイズは真ん中くらいになってるようです。
▲染色するとだいぶ雰囲気が変わる。

 キャラメイクに続いて、スキルの使用感を実演。巨大な武器を振り回すクラスだけに、動きのひとつひとつに重量感があった。

 とはいえ、突進攻撃やダッシュなどのスキルもあり、少し慣れたら機敏に動けるのは間違いない。硬直効果のある遠距離攻撃をコンボの起点にし、Fキーの突進攻撃スキルで一気に間合いを詰める。そこから連続斬り系のスキルでダメージを与えるのが基本になるだろう。

 ちなみに、ダークナイトはガードスキルも持っている。ガード中にクリックするとカウンター攻撃をくり出せるなど、防御面もなかなか優秀である。

 ほかに、麥谷氏は設置型の罠スキルや特定のスキルをヒットさせて敵に付けた刻印を爆発させる追加攻撃スキル、相手の背後を取る補助スキル、スーパーアーマー付きスキルなど、多彩なスキルを解説。

 また、EP(スキル使用時に消費する、いわゆるMP的なポイント)を回復させるスキルも備えているようだ。その場に留まってチャージするタイプのほか、動き回りながら回復させるタイプのあるとのこと。ということは、絶えず攻撃するよりは、ワンチャンスで一気に大ダメージを与えるタイプということだろうか。

 個人的には周囲に茨を張り巡らすスキルがすごく気になった。発動までにやや時間はかかるが、とにかくかっこいい。こういう魅せ技を使いこなしてこそのダークナイトなのではないだろうか。

▲きれいなバラにはトゲがある。

 動きの速い戦闘シーンのスクリーンショットを撮るとどうしてもブレてしまうので、気になる人は配信アーカイブをご覧ください。

“さばくてれび”配信のお知らせページ

 なお、ダークナイトに縁のある地域“カーマスリビア”は2月15日のアップデートでは実装を見送るそうだ。開発会社と協議してブラッシュアップしたうえで実装時期を決定するとのこと。

●キャンペーン情報まとめ

 ここからはダークナイト実装を記念して実施されるキャンペーンやイベントなどをずらずらっとどうぞ。

◆キャラスロット拡張
キャラクターのスロットが12から13へ拡張。[EV]キャラクタースロット拡張券×1がマイレージ商店にてプレゼントされる(ひとり1個)

◆キャラクター先行作成
2017年2月8日よりダークナイトを作成可能になる。ゲーム内にログインできるのは15日から。

◆3つのコンテストが開催
ダークナイトを対象としたキャラメイク選手権のほか、クラス制限なしのスクリーンショットコンテストも開催。スクリーンショットコンテストの優秀作品は2018年の『黒い砂漠』カレンダーやロード画面に使われる予定だ。もうひとつの内容は後日公開される。

◆新たな家具が実装
2月8日に実装される新たな家具のデザインが公開。

◆期間限定ペット
2月8日~3月1日の期間限定で新ペットが登場。これに合わせて、ノブルネージュアバターの販売期間も2107年3月1日まで延長される。