『デジモンワールド -next0rder- INTERNATIONAL EDITION』謎の招待状がもたらす危機! 完全新規デジモンも登場

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年2月16日発売予定のプレイステーション4用ソフト『デジモンワールド -next0rder- INTERNATIONAL EDITION』について、最新情報を公開。

●新イベントのカギを握るデジモンたちをチェック

 バンダイナムコエンターテインメントは、2017年2月16日発売予定のプレイステーション4用ソフト『デジモンワールド -next0rder- INTERNATIONAL EDITION』について、最新情報を公開。新イベントや完全新規デジモン“ボルトバウタモン”などの詳細が明らかになった。


●謎の招待状、デジタルワールドに迫る新たな危機!

「親善の宴を開催する……参加されたし」
差出人不明の招待状がフローティアに届く。
未知の敵の罠かもしれないが、真意を確かめる必要があるのでパーティーへ参加することを決める主人公たち。
そして「我々も」と、ピエモンとヴァンデモンも同行することに。
一行が会場に入るとそこは真っ暗で何の気配も感じない…。
そして突然無言になり、ピエモンとヴァンデモンが主人公たちに襲い掛かる
何とか撃退するものの、今度は“謎の声”とともにコウタとヒマリがさらわれてしまう……。
果たして声の主は何者で、その目的はいったい何なのか!?


01 (1) 01 (5)
01 (6-) 01 (7) 01 (8)

●怨から生まれ、すべてを闇で侵食する最凶最悪のデジモン

02

▲ボルトバウタモンはPS4版で初登場となる完全新規デジモン。

◆ボルトバウタモン
 ダークエリアに満ちる怨のデータから生まれ出た“深怨なる手”が、ピエモンにヴァンデモンを強制吸収させた魔を根源とする最凶最悪のデジモン。ピエモンやヴァンデモンの自我はなく、“深怨なる手”に操られた意思で活動する。その意思とは、世界を闇で侵食させるための光の根絶だ。
 必殺技は、腰に携えた剣“スピエディーニ”を魔術で増殖させて飛ばす“パラズィヴァルツァー”。


03 (1) 03 (2)

●新イベントのカギとなる2体のデジモン

04

◆ヴァンデモン
 闇の術方により蘇り、強大なパワーを手に入れたアンデッドデジモンの王。残忍かつ狡猾な性格の持ち主で、このデジモンを駆逐することは非常に困難。しかし夜間でしかパワーを発揮できず、昼間はパワーが半減してしまうと言われている。
 必殺技は、無数のコウモリを操り奇襲をかける“ナイトレイド”。


05 (1) 05 (2)
06

◆ピエモン
 神出鬼没で奇抜な姿をした、謎に包まれている魔人型デジモン。その力は強力無比であり、ピエモンと出会ってしまった場合は己の運命を呪うしかない。
 必殺技は、背中の“マジックボックス”に突き立てた4本の剣をテレポートさせ、敵を串刺しにする脱出不可能な技“トランプ・ソード”。


07 (1) 07 (2)

●『INTERNATIONAL EDITION』で待つデジモンたちとの新たな物語

 新規育成可能デジモンとのイベントのほか、本作では新たなイベントが追加。デジタルワールドの各地を巡るデジモンたちとの物語が、プレイヤーを待っている!


08 ピエモンイベント_02

▲ピエモンからちょっとしたゲームのお誘い。ホネ・オ・リゾートのどこかに隠れているピエモンを、時間内に探し出すことができるのか!?

▲おつかいを頼まれたが、肝心のメモを落としてしまい困っているツカイモン。メモを見つけたら届けて欲しいと頼まれるが、メモはちりぢりに散ってしまっていて……。

10 11

▲アグモン(黒)とガブモン(黒)のコンビが、有名になるため主人公のパートナーデジモンに挑戦! とにかくしつこく、何度も挑戦してくる彼らも戦いの中でだんだんと進化していき……。

▲移動魔法を修行中のソーサリモンに、実験台になって欲しいと頼まれた主人公。ランダムに飛ばされた場所から指定時間内にソーサリモンのもとへ戻れるのか?



(C)本郷あきよし・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。