おもにゲーム音楽をロックとオーケストラの融合で演奏するバンド“VIDEO GAME ORCHESTRA”が、2017年3月25日(土)にライブイベントを開催することが決定した。

●名作ゲームタイトルが音と映像で蘇る

 ミュージシャン・仲間将太がアメリカ・ボストンで結成し、おもにゲーム音楽をロックとオーケストラの融合で演奏するバンド“VIDEO GAME ORCHESTRA”が、2017年3月25日(土)、東京・昭和女子大学 人見記念講堂でライブイベントを開催することが決定した。

 ライブの司会を務めるのは、ドグマ風見と声優としても活躍する中西優香。このほか、ゲーム作曲家やプロデューサーといったゲストによるトークショーも行われる予定だ。

▲ドグマ風見
▲中西優香

 以下、リリースより。


 『VIDEO GAME ORCHESTRA』(VGO)とは、ミュージシャンである仲間将太(Shota)が、アメリカのボストンで結成したバンドである。主にゲーム音楽を中心に演奏しており、彼らの音楽は、ロックとオーケストラを融合した“ロッケストラ”と言われている。VGOの演奏の魅力は何といっても今までの名作ゲームの数々を幅広くカバーしていること。今回の東京公演でも、Shota氏の率いる演奏陣が有名タイトルを演奏し、皆さんを感動の渦へと巻き込むことをお約束します!
 従来のゲーム音楽のライブはオーケストラによる演奏が主体だったが、VGOはオーケストラに加え、エネルギッシュなロック演奏とボーカルを見事に融合させた、今までにない斬新なライブエンターテインメントを皆さんにお届けします。さらに、演奏に合わせて実際のゲームの映像をスクリーンに映し出すため、音だけではなく視覚的にも楽しめるライブとなっている。
 司会には、ニコニコ動画等で人気のタレント・ドグマ風見と、声優として活躍中の中西優香の二人を抜擢。彼らのMCがコンサートを盛り上げてくれることは間違いない!他にもゲーム作曲家やプロデューサーなど豊富なゲストを招いてのトークショーも予定。総合ゲームフェスティバルとして、ゲーム音楽のファンだけでなく、ゲーム好きな人であれば誰もが楽しめる公演になるだろう。
 最速先行予約は公演ホームページで2/3(金)12:00~13(月)23:59まで受付となります。

2017年3月25日(土)
開場17:00 開演18:00
会場 昭和女子大学 人見記念講堂
出演;VIDEO GAME ORCHESTRA / MC ドグマ風見/中西優香

席種/料金
SSシート(特別記念デザインチケット・限定グッズ付): ¥8,800(税込)
S席 : ¥7,000(税込) / A席 : ¥5,000(税込)

公演に関するお問い合わせ VIDEOGAME ORCHESTRA事務局 mail: renraku@vgo.jp

チケットに関するお問い合わせ;
PONY CANYON LIVE ENTERTAINMENT Div TEL: 03-5521-8077 (平日13:00~18:00)

●VIDEO GAME ORCHESTRA BIO
1970年代に現れた、ビデオゲームというエンターテイメント。その音楽は、「ゲーム音楽」という全く新しい音楽のジャンルとして、確固たる地位を築き上げてきた。

その最前線を担うプロジェクト、Video Game Orchestra(VGO)。米国ボストンを拠点に活躍するVGOは、厳選された世界トップクラス奏者で構成された、エネルギッシュなロックバンドと壮大なオーケストラを融合させ、更にはゲーム映像や照明までも駆使するという斬新なコンセプトで、世界中のゲーム音楽ファンを感動と熱狂の渦へと巻き込んできた。

2008年に沖縄出身の音楽プロデューサーShotaが創り上げたこの「ロッケストラ」 は、ゲーム音楽業界では抜群の知名度を誇っている。これまでにPAX、Anime Boston、RTX、 MAGFestなどの数万人の動員数を誇る巨大イベントでのヘッドライナー担当、そしてDistant WorldsやZelda Symphonyといった公式ゲームコンサートとの共演も果たし、2011年にはアメリカで最も伝統のあるクラシックの殿堂Boston Symphony Hallで史上初のゲーム音楽ライブを行い、軽々と満員にしてしまった。その「異例」のソルドアウト公演は、 ゲーム音楽の力を世に知らしめたとテレビやネットの話題を席巻した。

FF音楽の生みの親でもある「植松伸夫」、キングダムハーツの「下村陽子」、 ロックマンの「松前真奈美」、ドラゴンズドグマの「牧野忠義」、MASS EFFECTの「Jack Wall」、God of Warの「Gerard Marino」などのゲーム音楽レジェンド達と共演を果たし、アメリカだけに止まらず、メキシコ、中国、台湾のライブでも大きな成功を収めている。2014年からはコンサートの垣根を越え、Final Fantasy XVなど大作ゲームのサントラ録音にも抜擢された。2016年にはCapcom社と結託し、カプコン新旧作品を網羅するCapcom Liveという公式コンサートも始動。

着々と進化し続けるプロジェクト、VGO。2017年は3月25日の東京公演を皮切りに、大規模な世界ツアーを行う予定。