オーバーランクアイドルの玲音(茅原実里さん)も駆けつけた! 『アイマス』プロデューサーミーティング Day2リポート

2017年1月28日、29日の2日間、東京都の東京体育館にて、『アイドルマスター』シリーズのイベント”THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision-”が開催された。

●サプライズゲストとして、茅原実里さんが登場!

 2017年1月28日、29日の2日間、東京都の東京体育館にて、『アイドルマスター』シリーズのイベント”THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision-が開催。同イベントには、中村繪里子さん(天海春香役)、今井麻美さん(如月千早役)、浅倉杏美さん(萩原雪歩役)、仁後真耶子さん(高槻やよい役)、若林直美さん(秋月律子役)、たかはし智秋さん(三浦あずさ役)、釘宮理恵さん(水瀬伊織役)、平田宏美さん(菊地真役)、下田麻美さん(双海亜美・真美役)、長谷川明子さん(星井美希役)、原由実さん(四条貴音役)、沼倉愛美さん(我那覇響役)が出演した。本記事では、2日目の模様をリポートする。

[関連記事]
三瓶由布子さんが秋月涼として『Dazzling World』を歌い上げる! 『アイマス』プロデューサーミーティング Day1リポート


紅白応援V

 1日目と同じく765プロダクションの社長、高木順二朗(声:大塚芳忠さん)の挨拶と音無小鳥(声:滝田樹里さん)の諸注意アナウンスの後、スクリーンに『アイドルマスター プラチナスターズ』モデリングの天海春香が登場すると会場は真っ赤に染まる。1日目は、会場の「回ってー」の声に応えて見事な2回転ターンを披露した春香だったが、今日は3回転に挑戦するも転びそうになるという春香らしい一面を見せていた。

 そして、事前にイベント公式サイトで実施されていた、オープニングソングで歌ってほしい楽曲を投票する企画“みんなで選ぶ!イベントオープニングソング!!”で1位に輝いた、『団結2010』で2日目は幕を開けた。『プラチナスターズ』のアイドルたちが着ていたキャンプウェア姿のキャスト陣が自身のパートを順番に歌っていき、最後には全員が一列に並んで歌い上げると、会場のテンションは開幕から一気に上昇。歌い終えたキャスト陣は、全員が揃わないと歌うことができない同曲を歌えた喜びを感慨深そうに語っていた。


団結

 今回のイベントでは歌以外にもさまざまな企画が用意されているとのことで、さっそく最初の“Producer's Voice”のコーナーへ。このコーナーでは、アニメでプロデューサー役を演じた赤羽根健治さんを司会に迎え、本イベントのパンフレット制作のために実施された、全国のプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)たちのアンケート結果をもとにトークするという内容。昨日の公演とは異なり、2日目には、“ライブ前に必ず準備することは?”、“通勤時間中に聞きたい曲は?”という質問の回答と、“みんなで選ぶ! イベントオープニングソング!!”の最終結果が発表された。また、前日に引き続きキャスト陣による無茶ぶりも健在で、今井さんが仁後さんに『キラメキラリ』を歌ってほしいとお願いするも、断られたため、最終的には、ふたりで仲よく同曲を歌うというひと幕も。なお、会場で発表されたランキングは以下の通り。

■通勤時間中に聞きたい曲は?
1位 READY!!
2位 START!!
3位 自転車
4位 乙女よ大志を抱け
5位 GO MY WAY!!
6位 キラメキラリ
7位 THE IDOLM@STER
8位 I'm so free!
9位 自分REST@RT
10位 おはよう!!朝ご飯
11位 アマテラス
12位 shiny smile
13位 ザ・ライブ革命でSHOW!
14位 MEGARE!
15位 M@STERPIECE
16位 Vault that borderline!
17位 MUSIC♪
18位 Brand New Day!
19位 Do-Dai
20位 Happy!

■みんなで選ぶ! イベントオープニングソング!!
1位 団結2010
2位 チェリー
3位 THE IDOLM@STER
4位 READY!!
5位 ザ・ライブ革命でSHOW!
6位 Colorful Days
7位 自分REST@RT
8位 M@STERPIECE
9位 GO MY WAY!!
10位 Happy!
11位 The world is all one !!
12位 We Have A Dream
13位 MUSIC♪
14位 START!!
15位 Destiny
16位 私たちはずっと…でしょう?
17位 i
18位 ONLY MY NOTE
19位 アマテラス
20位 THE IDOLM@STER 2nd-mix


プロデューサーズボイス

 続いては、朗読劇“765プロ大感謝祭”を実施。基本的な物語は、765プロのアイドルたちが“765プロ大感謝祭”というイベントに向けて準備を進めていくという、1日目と同じものとなっていたが、会場のプロデューサーが選ぶ選択肢が変更されており、会場は前日にも負けないほどの笑いの包まれていた。また、キャストどうしの無茶ぶりやアドリブも増しており、あずさがピコ太郎さんの『PPAP』の替え歌を歌ったり、美希がずんの飯尾さんのネタを美希風にアレンジして披露したり、あざとい演技の見本を、あずとさに定評がある(?)浅倉さん演じる雪歩が見せることになったり、なんとも自由な展開に。

 ただ、笑いだけではなく、ステージで着る衣装の選択肢のひとつに、アイドルが最初に着る衣装“キャンディーシード”があったり、アイドルたちが“765プロ大感謝祭”で、プロデューサーがプレゼントした“お姫様ティアラ”を付けたいという相談をされたり、ホロリとするようなネタも盛り込まれていた。

 また、朗読劇では、突如発生したトラブルを解決するための助っ人として、1日目に秋月涼(声:三瓶由布子さん)が登場した場面では、なんと『 アイドルマスター ワンフォーオール』で、765プロのライバルとして登場した玲音(声:茅原実里さん)が駆けつけた。『アイドルマスター』のイベントには、2014年10月5日に開催された9thツアー東京公演2日目以来の出演となる、茅原さんの登場を大歓声が迎えた。


765プロ感謝祭

 朗読劇の後には、『アイドルマスター プラチナスターズ』の特別ライブ映像が上映。新衣装を身に纏ったアイドルたちが、『いっぱいいっぱい』(律子、伊織、亜美)、『七彩ボタン』(伊織、あずさ、亜美)、『My Best Friend』(あずさ、やよい、真美)、『edeN』(真、美希、雪歩)、『目が逢う瞬間』(千早、春香)、『オーバーマスター』(美希、貴音、響)を披露した。

 映像が終わると、ステージに再び茅原さんが姿を現す。オーバーランクアイドルと呼ばれる玲音に相応しい圧倒的なパフォーマンで『アルティメットアイズ』を初披露し、会場のプロデューサーを魅了した。茅原さんは、ひさしぶりの『アイドルマスター』イベントへの出演ということで、玲音の歌って踊る映像を見て、2年前のことを思い出しながら練習に臨んだそうだ。


玲音

 茅原さんから、ライブパートの開幕が宣言されると、今度は映像のアイドルたちと同じ衣装に着替えたキャスト陣が登場。まずは、アンケート実施期間中には、まだライブで披露されたことないにも関わらず“ライブで楽しい曲は?”というアンケートの10位にランクインした『ザ・ライブ革命でSHOW!』を熱唱すると、会場のボルテージは最高潮に! その盛り上がりのまま『Miracle Night』(中村さん、釘宮さん、下田さん、平田さん)、『僕たちのResistance』(今井さん、仁後さん、長谷川さん、沼倉さん)、『アマテラス』(浅倉さん、若林さん、たかはしさん、原さん)の『プラチナスターズ』のユニット曲が3曲連続で披露された。


ザ・ライブ革命でSHOW! Miracle Night
僕たちのレジスタンス アマテラス

 MCでそれぞれの楽曲への思いが語られた後には、“みんなで作るイベントソング”のコーナーに突入。同コーナーでは、本イベントのために作られた『紅白応援V』を会場全員で歌おうという企画で、今回の音声を収録したものが、後日CDとして発売されるということで、プロデューサーとキャスト陣は会場一体になって盛り上がった。


紅白応援V_紅組 紅白応援V_白組

 『プラチナスターズ』のテーマ曲『Happy!』を歌い終えると、赤羽根さんと茅原さんが登場。順番に挨拶を行った後、茅原さんを加えた、13人のアイドルたちが最後の曲として『THE IDOLM@STER』を熱唱。その後、『アイドルマスター』のベントでは恒例となっている「これからもアイマスですよ! アイマス!」の掛け声でイベントは終了と思いきや、スクリーンに登場した高木社長から4月22日、23日に台湾で開催される“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN”のライブビューングの開催決定など、新情報が発表された。その後、高木社長と音無小鳥による一本締めでイベントは幕を閉じた。

[関連記事]
・『スーパーロボット大戦X-Ω』にアニメ『アイドルマスター』より“ハルカイザー”が参戦! 参戦を記念したショート最新PVも公開
・台湾ライブのライブビューイングも発表! 『アイマス』プロデューサーミーティング発表内容まとめ

 ”THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision-”は、プロデューサーだけでなく、キャスト陣までもが難しいかもしれない感じていた、“765プロのアイドル全員がそろってのイベント開催”を実現した記念すべき日になったのではないだろうか。それだけではなく、イベントの最後の挨拶では、「10周年と言わず、15周年、20周年、そして30周年まで続けたい!」(たかはしさん)、「また、歌だけのライブを開催したーーーーーい!」(今井さん)という、新たな1歩を踏み出すための目標が語られたように、『アイドルマスター』はこれからもまだまだ盛り上がっていくことだろう。765プロが、つぎはどんな“vision”を見せてくれるのか期待したい。


THE IDOLM@STER

■THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017 765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision- Day2 セットリスト(※敬称略)
01.団結2010(765PRO ALLSTARS)
02.アルティメットアイズ(茅原)
03.ザ・ライブ革命でSHOW!(765PRO ALLSTARS)
04.Miracle Night(中村、釘宮、下田、平田)
05.僕たちのResistance(今井、仁後、長谷川、沼倉)
06.アマテラス(浅倉、若林、たかはし、原)
07.紅白応援V(765PRO ALLSTARS)
08.Happy!(765PRO ALLSTARS)
09.THE IDOLM@STER(中村、今井、浅倉、仁後、若林、たかはし、釘宮、平田、下田、長谷川、原、沼倉、茅原)