●プレイステーション時代の秘蔵トーク連発の特別対談を収録

 週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)では、2016年に設立15周年を迎えた京都の開発会社Q-Gamesの特集を10ページで掲載しています。配信中のプレイステーション4用のオンラインゲーム『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』や、最新作となるVR向けタイトル『Dead Hungry』の開発スタッフへの取材を始め、謎に包まれた新スタジオの模様も一挙公開。

 さらに今回の特集では、Q-Games代表のディラン・カスバート氏と長年の友人でもあり、かつての上司でもあったソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールド・ワイド スタジオ プレジデント吉田修平氏との対談も実現。Q-Games設立の理由から、プレイステーション2の開発裏話まで、秘蔵トークをお届け!

 詳細は、週刊ファミ通2017年2月9日号(2017年1月26日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER

(C) 2016 Sony Interactive Entertainment Inc.