Nintendo Switch版『三國志13 with パワーアップキット』の発売日が3月30日に決定、オリジナル要素も搭載

コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版『三國志13 with パワーアップキット』の発売日を、2017年3月30日に決定したことを発表した。

●直感的なタッチ操作で楽しめるNintendo Switch版

 コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)版『三國志13 with パワーアップキット』の発売日を、2017年3月30日に決定したことを発表した。同バージョンのオリジナル要素も追加される予定。

 以下、リリースより。



Nintendo Switch版『三國志13 with パワーアップキット』
発売日が2017年3月30日(木)に決定!

 株式会社コーエーテクモゲームス(本社:神奈川県横浜市代表取締役社長:鯉沼久史)は、『三國志13 with パワーアップキット』のNintendo Switch版を2017年3月30日(木)に発売することを決定いたしましたのでご案内いたします。

 『三國志13』は、「三国志」を生きた英傑のひとりになり、思いのままに自分だけの物語を作り上げる歴史シミュレーションゲームです。『三國志13 with パワーアップキット』は、“さらに深まる、百花繚乱の英傑劇。”をコンセプトとして、『三國志13』に数々の新要素を加え、英傑たちの生き様を、より深く、より自由に堪能できるように進化させた作品となります。

 Nintendo Switch版では、2017年2月16日に発売予定の他プラットフォーム版にはないオリジナル要素を追加し、ますますパワーアップしています。携帯機&据置機の両機能を兼ね備えたNintendo Switchであれば、いつでも場所を選ばず、プレイヤー自身の思い描く生き方を三国志世界に刻むことができます。


■Nintendo Switch版ならではのオリジナル要素

Nintendo Switch版ならではの要素としてリニア振動モーターやモーションIRカメラを活用した新機能を収録しています。また、Nintendo Switchに合わせた直感的なタッチ操作でゲームをお楽しみいただけます。

(1)リニア振動モーターによりリアルな臨場感を演出
Nintendo Switch搭載のリニア振動モーターを用いて、ムービーや戦場、一騎討ちなど「ここぞ」という場面で音に合わせてリニアに振動させ、ゲーム内の臨場感を高めます。音の単純な振動の強弱に加え、例えば刀と刀のぶつかり合いや、銅鑼の激しい鼓動など、物体の質感を振動でリアルに表現します。

(2)モーションIRカメラを利用した新武将作成機能
Nintendo Switch搭載のモーションIRカメラを使用して新規武将の作成が行えます。ユーザーがモーションIRカメラに対象を向けると、対象の形や質感などによって、さまざまな名前や顔、ステータスの武将が誕生します。Nintendo Switchを持ち運んで友達を撮ったり、愛犬やお気に入りのフィギュアなどを撮って遊ぶなど、みんなで武将作成を楽しむことができます。

(3)直感的なタッチ操作を提供
大型の液晶画面を活用し、ズームイン・アウトやスワイプ、合戦中の部隊移動、武将の戦法発動などのタッチ操作に加え、様々な場面やコマンドでもタッチ操作を可能にすることによって、直感的な操作感をご提供いたします。


タイトル 一騎討ち
威名画面 戦法発動
戦略画面 政庁画面

■『三國志13 with パワーアップキット』概要

○タイトル名:三國志13 with パワーアップキット
○ジャンル:歴史シミュレーションゲーム
○プラットフォーム:Nintendo Switch
○発売予定日:2017年3月30日(木)予定
○価格:
パッケージ版 9,800円+税
ダウンロード版 9,800円+税
○プレイ人数:1名
○CERO:A(全年齢対象)
○権利表記:
○URL:こちら




(C)2016-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※画面は開発中のものです。