SNKグループは、スマートフォン用アプリ『ザ・キング・オブ・ファイターズ:ワールド』を、2017年夏に中国で先行配信することを発表した。

●シリーズの歴代キャラクターが登場

 SNKグループは、スマートフォン用アプリ『ザ・キング・オブ・ファイターズ:ワールド』を、2017年夏に中国で先行配信することを発表した。その後順次、グローバルにて展開予定。

 以下、リリースより。


 株式会社SNK(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:外山 公一)は、SNKグループがiOS/Android対応アプリ『THE KING OF FIGHTERS: WORLD(KOF W)』を2017年夏に中国にて配信することをお知らせいたします。

 『KOF W』は、SNKグループが手掛けるKOFシリーズ初のMMORPG作品です。本作は、全編3Dエンジンで開発しており、プレイヤーは3DCGのパノラママップ上でゲームを進行。KOF歴代の人気キャラクターが登場し、対戦や謎解きなどを通じて、KOFシリーズの重厚なストーリーをお楽しみいただけます。『KOF W』は、KOFの世界を自由に体験できる新たなKOFです。
 なお『KOF W』は、KOFシリーズの人気が高い中国にて2017年夏の配信を開始し、その後順次グローバルでの展開を予定しております。

【タイトル概要】
■タイトル:THE KING OF FIGHTERS: WORLD(KOF W)
■配信日:2017年夏(中国先行配信)
■ジャンル:MMORPG
■価格:基本無料(アイテム課金あり)
■マーケット:App Store / Google Play