ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、プレイステーション4用ソフト『LET IT DIE』に関する新たな動画を公開した。

●動画をチェック!

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、2017年2月2日に国内配信が予定されているプレイステーション4用ソフト『LET IT DIE』に関する新たな動画を公開した。

 今回公開されたのは、本作のロックイベント“LET IT FES”に出演する2バンドから新たに到着したコメント動画と、本作の魅力をさまざまな角度からお届けする開発者インタビュー動画番組“LET IT TALK”の最新号。

 以下、リリースより。


ロックイベント「LET IT FES」の出演2バンドから新たにコメント到着!「LET IT FES」への意気込みを、オリジナル楽曲にのせて公開!

 2017年1月22日(日)にZepp 東京(東京都江東区青海1-3-11)にて開催されるロックイベント「LET IT FES(読み:レットイットフェス)」に出演が決定しているロックバンド「ALL OFF」ヴォーカル担当のso-hey氏と「彼女 IN THE DISPLAY」ヴォーカル担当のRYOSUKE氏より、メッセージムービーが届きました。

 「LET IT FES」は、『LET IT DIE』をテーマにした楽曲を制作するという、ゲームの垣根を越えたコラボレーションの実施を記念して開催される、豪華アーティストたちが集うロックイベントです。

 ゲームファンやロックファンの皆様はもちろん、今まであまりアクションゲームやロックミュージックになじみのなかった方にもお楽しみいただける、本格的なロックイベントとなっています。 

 各メッセージ動画では、ファンの皆様に向けたイベント当日のライブへの意気込みのコメントのほか、イベント当日に演奏予定の『LET IT DIE』とのコラボ楽曲をご視聴いただけます。バンドのオリジナリティあふれるダイナミックな楽曲にあわせ、ゲーム映像とコラボしたミュージックビデオも必見です。

 「LET IT FES」特設サイトでは、「ROOKiEZ is PUNK'D」からのコメントも公開しております。「ALL OFF」、「彼女 IN THE DISPLAY」のメッセージムービーとあわせてお楽しみください。
 
 また、「LET IT FES」の開催を記念して、「LET IT FES」出演バンドサイン入りTシャツがあたる「LET IT FES リツイートキャンペーン」を開催しております。こちらもふるってご参加ください。

 「LET IT FES」のチケットは現在、イープラス、ローソンチケット、チケットぴあの各プレイガイドにて好評販売中です。「LET IT FES」開催に先駆け、ますます盛り上がる他にはないロックイベント「LET IT FES」にどうぞご期待ください。

【「LET IT FES」概要】
・タイムテーブル
NOTHING TO DECLARE  25分
ROOKiEZ is PUNK'D  25分
winnie        25分
彼女 IN THE DISPLAY 25分
ALL OFF       25分
MY FIRST STORY    40分
※出演順、敬称略

・開催日時
2017年1月22日(日)
開場 15:00/開演 15:30(終了 20:30予定)

・会場
Zepp 東京(東京都江東区青海1-3-11)

・料金
¥2,000(税込)
オールスタンディング
※ご入場時、別途ドリンク代500円かかります。
※4歳以上はチケットが必要になります。3歳以下の方は、保護者同伴かつチケットをお持ちであっても入場できません。
※未成年の方は、必ず保護者の同意を得た上でご来場ください。
※中学生未満の方は、保護者同伴で参加するか、 または保護者の方と必ず連絡がとれる状態でご参加ください。

・会場販売アイテム:価格
オリジナルTシャツ:¥2,800(税込)
オリジナルタオル:¥1,500(税込)
『LET IT DIE』ステッカー:¥200(税込)

・プレイガイド
イープラス
ローソンチケット
チケットぴあ

・その他 
主催:ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
制作:アーガスプロダクション株式会社
協力:株式会社バースデーソング
運営:株式会社キョードー東京 

・インフォメーション
キョードー東京
0570-550-799(平日11:00~18:00 土日祝10:00~18:00)

・「LET IT FES リツイートキャンペーン」特設サイト

動画番組「LET IT TALK」番外篇第2弾を公開!

 北米・欧州で先行配信され、2017年2月2日(木)に国内配信が予定されているPlayStation(R)4専用サバイバルアクションゲーム『LET IT DIE(読み:レットイットダイ)』の公式サイトにて、本作の魅力をさまざまな角度からお伝えする開発者インタビュー動画番組「LET IT TALK」の最新号を公開いたしました。

 「LET IT TALK」は、パンクな謎の死神「アンクル・デス」がインタビュアーとなり、本作の気になる事柄について『LET IT DIE』ディレクターの新英幸氏にズバッと訊いていくという内容で、随時更新しております。

 今回は番外篇として、これまでの対談形式とは異なり、ディレクター新英幸氏およびグラスホッパー・マニファクチュアの開発チームにフォーカスしたドキュメンタリータッチの構成になっています。「LET IT TALK」配信開始に向けて佳境の開発現場の緊張感と、新英幸氏がゲーム開発に込める思いをお伝えいたします。

 この他、新情報は随時発表して参りますので、今後もガンホーの『LET IT DIE』に是非、ご期待ください。

【『LET IT DIE』とは】
「パイセン 頂点(てっぺん)、目指しちゃって下さい」変動し続ける“バルブの塔”を舞台に、いかに装備やアイテムを駆使し敵を倒しきるかという弱肉強食のサバイバルアクションゲーム。殺るか殺られるかの非同期対戦PvPが、人懐っこい死神を誘うカオス&ポップな世界観でローグライクに繰り広げられる、ガンホーとグラスホッパーがタッグを組んだ衝撃の意欲作となっています。

[特徴]
・豊富で意外性のある武器やアイテムを使いながら体感できる骨太なローグ型ハック&スラッシュアクション、

・ハイパーバイオレンスなレイジムーブ&ゴアティカル アタック
 
・非同期対戦PvP

・パンクな死神アンクル・デス、プレイの瀬戸際に登場する謎多き瀬戸 際子、掃除屋にして最強の存在ジャッカルズなど、カオスでポップな世界観を彩る独特なキャラクター