本日2017年1月13日、任天堂が東京ビッグサイトにて“Nintendo Switch プレゼンテーション 2017”を開催。その中で、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、TVモード(テレビ画面を見ながら遊ぶ)、テーブルモード(本体を立てかけ、Joy-Conで遊ぶ)、携帯モード(持ち運び遊ぶ)の3モードあることがアナウンス。

●Joy-Conを他のプレイヤーに手渡して、ゲームを“おすそわけ”することも

 本日2017年1月13日、任天堂が東京ビッグサイトにて“Nintendo Switch プレゼンテーション 2017”を開催。その中で、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)は、TVモード(テレビ画面を見ながら遊ぶ)、テーブルモード(本体を立てかけ、Joy-Conで遊ぶ)、携帯モード(持ち運び遊ぶ)の3モードあることがアナウンス。バッテリー持続時間は、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で約3時間。USB Type-C端子で充電しながら遊べぶことができ、画面は静電容量式タッチパネル。Wi-Fi接続でオンライン対戦が可能。8台の本体をローカル通信でつなげて遊ぶことが可能とのこと。

※画像は配信番組をキャプチャーしたものです。