ケータイやWifiの電波からナニを守れ! フランス生まれの電波遮断パンツ“Spartan”【CES 2017】

電波が氾濫する現代から大事な場所を守るんだ。

●いろんなことを考える人がいるもんだなぁ

 アメリカのネバダ州ラスベガスで開催中の家電ショーCESの中でも、“Eureka Park”はフレッシュなアイデアが集まるエリア。その中には時代の先陣を切る次代のホープもいれば、フレッシュすぎて凡人にはジョークにしか思えないものもある。

 そんなEureka Parkで今年タマタマ出会ったのが、「現代はWi-fiとかケータイとか電波が飛び過ぎである! 男子たるもの電磁放射からゴールデンボールを守れ!」というコンセプトで作られた、99%のワイヤレス電波をカットするというフランス生まれのボクサーブリーフ“SPARTAN”だ。


DSC_2113

▲すまない、この記事はゲームも家電も直接関係ないんだ。

 電磁波の男性生殖機能への脅威がどれほどあるのかはさておき、Spartanは銀繊維を35%使用した素材でできており、実験では700MHz帯から5GHz帯にかけての電波を99%カットすることに成功したという。ちなみに、銀繊維を使っているので微生物の繁殖も抑えられているとのこと。

 気になる価格は一枚44.45ドルから。枚数によって割引がつき、10枚買った場合は1枚あたり約34ドルまで下がる(合計338.69ドル)。フランスのパリでデザインされたおしゃれパンツと考えれば納得……する人もいるかもしれない。なおこの原稿はホカホカのノートPCを股ぐらの上に置いた状態で書かれました。