コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年12月8日号(2016年11月24日発売)にて、シリーズ最新版となる『ウイニングポスト8 2017』の最新情報を公開した。

●人気競馬ゲームの最新版

 コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2016年12月8日号(2016年11月24日発売)にて、シリーズ最新版となる『ウイニングポスト8 2017』の最新情報を公開した。以下、記事内容を抜粋してお届けする。


 騎手、調教師、生産者といった競馬サークルの人々との交流が楽しめるストーリー性や、緻密な配合理論などが魅力の競馬シミュレーションゲーム『ウイニングポスト8』。同作に、多数の追加要素や2017年度の最新データを搭載した最新作が登場する。今回は、注目すべき追加要素の数々を公開。新GIの大阪杯が楽しみすぎる!

※詳しくは週刊ファミ通2016年12月8日号(2016年11月24日発売)をチェック


ウイニングポスト8 2017
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 PSVPlayStation Vita / PS4プレイステーション4 / PS3プレイステーション3 / PCWindows
発売日 2017年3月2日発売予定
価格 備考欄参照
ジャンル シミュレーション
備考 PS Vita版:通常版とダウンロード版は各6800円[税抜](各7344円[税込])、PS4版・PS3版・PC版:通常版とダウンロード版は各7800円[税抜](各8424円[税込])  ※ダウンロード版は、PC版が2017年3月8日まで、家庭用ゲーム機版が2017年3月15日まで、それぞれ表記価格の10%オフで販売