『かまいたちの夜 輪廻彩声』名作サウンドノベルを挑戦的にアレンジした意欲作

5pb.は週刊ファミ通12月1日号(2016年11月17日発売)において、人気サウンドノベル『かまいたちの夜』を大胆にリメイクした『かまいたちの夜 輪廻彩声』をプレイステーション Vitaで発売することを発表した。

●ペンション・シュプールの惨劇が蘇る――!!

 5pb.は週刊ファミ通12月1日号(2016年11月17日発売)において、人気サウンドノベル『かまいたちの夜』を大胆にリメイクした『かまいたちの夜 輪廻彩声』をプレイステーション Vitaで発売することを発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けしつつ、誌面未掲載の画面写真も公開する。


 1994年に発売されたサウンドノベル『かまいたちの夜』。吹雪で閉ざされたペンション“シュプール”を舞台に、主人公の透と真理は、残忍な殺人事件に巻き込まれる……。小説家・我孫子武丸氏による怪奇でミステリアスなシナリオや、予想外の分岐から突入する多彩なシナリオに、多くのプレイヤーが虜になった。いまなお名作と名高い同作がスタイルを変えて登場する。

■名作サウンドノベルを大胆にアレンジ

 登場人物を影で表現する独特の魅せかたが話題となったサウンドノベルを、大胆にリメイクした本作。イラストを担当するのは、『車輪の国、向日葵の少女』や『G線上の魔王』などのアドベンチャーゲームで人気を博した有葉氏。さらに、新規シナリオを『ひぐらしのなく頃に』などでおなじみの竜騎士07氏が担当している。完全密室で起きた連続殺人事件の謎を解くというゲーム性や、シナリオが多彩に分岐するシステムはそのままに、人気イラストレーターによるビジュアルと、声優陣の演技により、『かまいたちの夜』が生まれ変わる。

■主人公 透
声:逢坂良太
本作の主人公。恋人の真理と殺人事件に巻き込まれた主人公は、ペンションからの脱出を目指すことに。

■ヒロイン 小林真理
声:明坂聡美
透と同じ大学に通う女子大生。叔父の小林二郎が経営するペンションに、透と訪れて事件に遭遇する。


かまいたちの夜 輪廻彩声
メーカー 5pb.
対応機種 PSVPlayStation Vita
発売日 2017年2月16日発売予定
価格 6800円[税抜](7344円[税込])
ジャンル アドベンチャー
備考 ダウンロード版は6000円[税抜](6480円[税込])、原作シナリオ:我孫子武丸、監修・開発協力:スパイク・チュンソフト、企画:エスチュアリウム、キャラクターデザイン:有葉、追加シナリオ:竜騎士07

(C)Spike Chunsoft / 我孫子武丸 / Estuarium / MAGES.
※画面は開発中のものです。