セガ・インタラクティブは、稼動中のアーケード用タイトル『艦これアーケード』について、2016年6月実装予定の艦娘紹介動画を公開した。また、6月30日より『艦これアーケード REVISION2』の稼動開始が決定。

●6月30日実施バージョンアップ情報も

 セガ・インタラクティブは、稼動中のアーケード用タイトル『艦これアーケード』について、2016年6月実装予定の艦娘紹介動画を公開した。また、6月30日より『艦これアーケード REVISION2』の稼動開始が決定。


◆新規艦娘を5隻追加!
●妙高型重巡洋艦
那智、足柄、羽黒

●綾波型駆逐艦
綾波、敷波

 追加された艦娘は建造や海域での邂逅によって入手が可能となります。

REVISION2』での変更点について
 6月30日実施予定のアップデートにて、新機能の追加と一部ゲーム仕様の変更が行われる。

●“任務”機能の追加

 達成すると戦略ポイントや装備など、さまざまな報酬が獲得できる“任務”が3種追加される。

※“任務”は「南1号作戦」を攻略突破後に選択可能になります。
※戦略ポイントは【REVISION2】で追加される“第二開発”で使用します。

・日次任務
 毎日、7時に更新される任務。任務を受託した当日に、達成する必要がある。
・週次任務
 毎週月曜日、7時に更新される任務。任務を受託した後、最大1週間以内に達成する必要がある。
・特別任務
 ひとつの任務につき、1回のみ達成可能な特別な任務。

 “任務”は母港の提督執務室か、海域選択画面から受託できる。受託した“任務”は遂行中となります。

※『艦これアーケード 海上公試(ロケテスト)【REVISION2】』でプレイされた任務の進行状況は、【REVISION2】正式稼働時に引き継がれます。

▲遂行中に指定された条件を達成すると、“任務”達成に!

●“第二開発”機能の追加

 “任務”で獲得した戦略ポイントを使用して、装備を開発する“第二開発”が追加される。“第二開発”は母港の提督執務室の開発ウインドウから、第二開発ウインドウへ切り替えて開発する装備の種類を選択する。

▲“第二開発”では、“任務”で獲得した戦略ポイントを使用して開発を行える。

●建造中に、母港の提督執務室内での操作が可能に

※建造中はGPのカウントが停止します。

▲建造終了後は、新たな艦娘の着任演出に移行する。

●砲撃戦の自艦隊速度の仕様を変更

変更前:旗艦の速度を基準として、艦隊全体の速度が決定
変更後:編成している各艦娘の速度を参照して、艦隊全体の速度が決定

 また「艦これアーケード REVISION2」稼働開始にあわせて、『提督情報』の機能拡張を行います。詳細はこちらの告知記事よりご確認ください。