ポケモン、Nianticによるスマートフォン向けアプリ『Pokemon GO』。同作は、位置情報を活用することにより、現実世界を舞台にポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲーム。今回は、5つのポイントから、同作の詳しい遊びかたについてご紹介しよう。

●プレイをより楽しくする機能も

 ポケモン、Nianticによるスマートフォン向けアプリ『Pokemon GO』。同作は、位置情報を活用することにより、現実世界を舞台にポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲーム。今回は、5つのポイントから、同作の詳しい遊びかたについてご紹介しよう。なお、『Pokemon GO』は2016年配信予定となっている。

1.ポケモンを捕まえよう!
2.ポケモン図鑑の完成を目指せ!
3.チームに参加!ジムに所属してジムバトル!
4.トレーナーのスタイルで自分らしさを表現!
5.プレイをより楽しくする機能を紹介!

 以下、リリースより。


1.ポケモンを捕まえよう!

 『Pokemon GO』は地球上全てが舞台!プレイヤーはポケモントレーナーとして、現実世界のいろいろな場所を歩き、探索して、ポケモンを捕まえることができます。
 ポケモンは世界中のあらゆる場所で目にすることができます。現実世界で、ポケモン探しの旅に出ましょう!

基本的なポケモンの捕まえ方

 Pokemon GO』の起動中、ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して知らせてくれます。現実の時間に連動して『Pokemon GO』の世界も昼夜の概念があります。 マップ上に現れたポケモンをタップすると、ポケモンと遭遇。画面を通して実際の風景の上に現れたポケモンに、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると、捕まえることができます。慎重に、でも早く捕まえないと、逃げられてしまうかも?

ポケストップに立ち寄ろう

 ポケモンを捕まえるために使うモンスターボールは、マップ上に現れる『ポケストップ』と呼ばれる、特定の場所で手に入れることができます。ポケストップではモンスターボールのほか、様々な道具が手に入ります。せっかくポケモンに遭遇できても、モンスターボールが無くて捕まえられない!ということが無いように、多くのポケストップに立ち寄って、モンスターボールをたくさん手に入れておきましょう。

 ポケストップは世界中のあらゆる場所にあります。名所旧跡や有名なモニュメントなどはもちろん、普段気にしていなかった身近なあの場所も、実はポケストップかも?

▲ポケストップに近づいてタップすると、ポケストップが拡大されます。拡大されたポケストップの中央に表示されている写真を左右に勢い良くフリックすると、モンスターボールや道具が手に入ります。

2.ポケモン図鑑の完成を目指せ!

 『Pokemon GO』の世界には、たくさんのポケモンが登場するようです。めざすはポケモン図鑑の完成!

ポケモントレーナーとしてのレベルを上げよう

 ポケモンをたくさん見つけ、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がります。ポケモントレーナーとしてのレベルが上がると、強いポケモンに遭遇できるようになり、ポケストップではより良い道具が手に入ることも。

進化のカケラを集めて、ポケモンを進化させよう

 ポケモンのなかには、『進化』するものもいます。進化する前の同じポケモンを沢山捕まえると『進化のカケラ』が集まっていき、進化のカケラが一定量貯まると、そのポケモン一匹を進化させることができます。進化させたポケモンにこれまで出会ったことがなければ、そのままポケモン図鑑に登録されます。

たくさん歩いてかえそう!ポケモンのタマゴ

 ポケストップを訪れると、時々『ポケモンのタマゴ』が見つかることがあります。ポケモンのタマゴは、『ポケットモンスター』シリーズのポケモントレーナーと同じように、あなた自身がたくさん歩くことで、かえすことができます。どんなポケモンに出会えるかは、タマゴをかえしてみてのお楽しみ!

3.チームに参加!ジムに所属してジムバトル!

 『Pokemon GO』の世界では、ポケモントレーナーたちは3つのチームに分かれてバトルを繰り広げ、『ジム』を取り合っています。プレイヤーはどれか1つのチームに参加できます。
 チームに参加すると、ジムに所属することができるようになります。自分と同じチーム(『仲間チーム』)のプレイヤーと協力しながら、仲間チームのジムを守ります。ジムは、ポケストップと同じように、マップ上に現れます。

チームに参加
 3種類あるチームから1つを選び、参加します。

ジムにポケモンを配置しよう
 ジムに自分のポケモンを配置すると、そのジムに所属できます。仲間チームのジムか、どのチームのポケモンも配置されていないジム(『無所属のジム』)に、ポケモンを配置することができます。無所属のジムにポケモンを配置すると、ジムはプレイヤーが参加しているチームのものになります。どんどん仲間チームのジムを増やしていきましょう。

▲どのチームのポケモンも配置されていないジムにポケモンを配置すると、ジムは自分のチームの色になります。

ジムバトルを仕掛けよう

 プレイヤーは別チームのジムに、ジムバトルを仕掛けることができます。捕まえたポケモンを6匹選んで、ジムに配置されているポケモンにバトルを挑みましょう。 ポケモンが戦う白熱のジムバトル。ポケモンが持つ2つの技を使って、相手のポケモンと戦います。相手のポケモンからの攻撃は、画面を左右にスワイプして避けましょう。 ジムに配置されたポケモンを倒すとジムの『名声』の値が下がります。名声がゼロになったジムにはポケモンを配置できるようになり、仲間チームのジムにすることができます。

 もちろん、仲間チームのジムに、別チームのプレイヤーから『ジムバトル』を挑まれることもあります。1つのジムには、1プレイヤーにつき1匹までしかポケモンを配置できません。他のプレイヤーと協力して複数のポケモンをジムに配置し、ジムの防御を固めましょう。

 仲間チームのジムでは、ジムに配置されたポケモンとトレーニングすることで、名声の値とジムのレベルを上げることができます。ジムのレベルが上がると、より多くのトレーナーがジムに所属し、ポケモンを配置できるようになります。

▲別チームのジムを発見。ジムバトルを仕掛けましょう。
▲相手のポケモンからの攻撃をうまく避けながら、2つの技を使い分けて勝利を目指しましょう。
▲仲間チームのジムでは、ジムに配置されているポケモンを相手にトレーニングができます。

4.トレーナーのスタイルで自分らしさを表現!

 『Pokemon GO』を最初にプレイする時に、プレイヤーの分身となるトレーナーのスタイルは、自由にカスタマイズすることができます。着ている服、アクセサリー、髪型や肌の色などを組み合わせて、自分らしさを表現しましょう。
 トレーナーはマップ画面やトレーナープロフィール画面で表示されます。また、ジムを訪れた時にも、ジムにポケモンを配置しているトレーナーが表示されます。

5.プレイをより楽しくする機能を紹介!

 『Pokemon GO』のプレイをさらに楽しくするための機能を紹介します。

Pokemon GO Plus
 Pokemon GO Plusは、スマートフォンの画面を見続けなくても『Pokemon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。Bluetoothでスマートフォンと連携し、近くにポケモンがいる等のゲーム情報を、ランプと振動で知らせます。ボタンを押すことでポケモンを捕まえる、等の基本操作を行うことも出来ます。

メダル
 さまざまなチャレンジを達成すると、『メダル』を手に入れることができます。獲得したメダルはトレーナープロフィール画面で見ることができます。沢山チャレンジして、多くのメダルを手に入れましょう。

ポケコイン
 『Pokemon GO』は基本プレイ無料で楽しめます。さらに楽しみたいプレイヤーは、ゲーム内で有料で購入できる『ポケコイン』を使って、モンスターボールをはじめとした、ゲームを有利にすすめることができる様々な道具を購入できます。

 現実世界でポケモンに出会える『Pokemon GO』は、Nianticが贈る次世代の「リアルワールドゲーム」です。モバイル端末の位置情報とAR(拡張現実)のテクノロジーを組み合わせ、人々に現実世界の新しい発見をもたらします。『Pokémon GO』は現在開発中で、デザインや言語など、実際の製品と異なる場合があります。『Pokémon GO』については、http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/(⇒直接リンクはこちら)をご確認ください。

【Pokémon GO】
<商品情報>
商品名: Pokémon GO
対応OS: Android:バージョン4.3以上
Intel製 AtomCPU搭載の端末を除く
iPhone: iPhone 5 及びiOS 8 以上
配信開始日: 2016年予定
販売価格: 基本プレイ無料
※一部アイテム課金あり
発売元: Niantic, Inc.
開発元: Niantic, Inc.