セガ・インタラクティブは、稼動中のアーケード用ゲーム『コード・オブ・ジョーカー』について、全国大会“Code of Joker Championship”決勝トーナメントを、2016年5月22日(日)東京・セガ羽田一号館にて開催。愛知エリア代表の“OGR”氏が優勝した。

●新PRカード“鳳凰”が誕生

 セガ・インタラクティブは、稼動中のアーケード用ゲーム『コード・オブ・ジョーカー』について、全国大会“Code of Joker Championship”決勝トーナメントを、2016年5月22日(日)東京・セガ羽田一号館にて開催。愛知エリア代表の“OGR”氏が優勝した。

 以下、リリースより。


 株式会社セガ・インタラクティブは、アミューズメント施設向けゲーム『コード・オブ・ジョーカー』全国大会「Code of Joker Championship」決勝トーナメントを5 月22 日(日)セガ羽田一号館(東京・大鳥居)で開催いたしました。
 全国5 エリアにて行われた予選を勝ち抜いた8 人による、Ver.1 シリーズ最後の熾烈を極めた大会を制したのは、愛知エリア代表の「OGR」氏となりました。
 「OGR」氏にはトロフィーとPR カード「鳳凰」の効果決定権が進呈され、新たなカードの誕生に会場は歓声に包まれました。

▲OGR 氏が考案したカード効果

【「Code of Joker Championship」決勝トーナメント】
開催日:2016 年5 月22 日(日)12:00~14:30
会場:セガ羽田一号館(東京・大鳥居)
※大会HP

優勝者:「OGR」(愛知エリア代表)
準優勝:「ちょもす」(東京エリア代表)

<PR カード「鳳凰」ステータス>
CP:3 BP:3000/5000/7000【種族】神

【スピードムーブ】
■無秩序の世界
このユニットがフィールドに出た時、対戦相手の全ての【秩序の盾】の効果を発動しているユニットを破壊する。
※カードの配布方法については後日公式サイトにて発表予定です。

▲決勝出場者集合写真
▲会場は満員御礼
▲優勝者OGR 氏